リバプールは10人のチェルシー相手に猛攻も、ドロー止まり。南野拓実は開幕3戦で出番なし

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月29日

前半ATにジェームズが決定機阻止で一発退場

PKで同点弾を奪ったサラー。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間8月28日に行なわれたプレミアリーグ第3節で、日本代表FW南野拓実の所属するリバプールは、本拠地アンフィールドにチェルシーを迎えた。開幕からいまだに出番のない南野は、3試合連続でベンチスタートとなった。

 連勝スタートを切った両軍(ともに第1節は3-0、第2節は2-0)の一戦で、立ち上がりから攻勢をかけたのはサポーターの大声援を受けるホームチームだ。開始10分には、アレクサンダー=アーノルドが敵陣右サイドからアーリークロスを供給、ペナルティエリア内に走り込んだヘンダーソンがボレーで合わせるが、枠を捉えることはできない。

 迎えた22分、チェルシーにセットプレーから先制点を許す。ジェームズのCKにニアで反応したハベルツに、上手くバックヘッドで押し込まれた。

 さらに35分にはショートカウンターから、最後はルカクのラストパスを受けたマウントにシュートを打たれるも、ゴール右に外れ、なんとか難を逃れる。

 43分にはリバプールにアクシデントが発生。右足を気にする素振りを見せたフィルミーノが交代となり、ジョッタを投入する。

 その直後の前半アディショナルタイム、マネのシュートが相手DFジェームズのハンドを誘発し、PKを獲得。これをエースのサラーがきっちり決め、ホームチームが同点に追いつく。ジェームズは決定機阻止で一発退場となった。
 
 後半は数的優位のリバプールが圧倒的に押し込み、ファン・ダイク、ヘンダーソン、ファビーニョと次々に鋭いミドルシュートを放つが、GKメンディの好守にも阻まれ、ネットを揺らすことはできない。

 膠着状態を打開しようと、74分にはヘンダーソンに代え、チアゴを送り込む。ただ、敵陣深くまで攻め込みながら、決定的な場面を作り出せず時間だけが経過していく。

 そして86分に、最後の交代カードでツィミカスを投入。これで南野はまたもや出番なしとなった。

 結局、最後までチェルシーの堅牢を崩せず、1-1で終了。開幕からの連勝はともに2でストップした。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】プレミアの21-22シーズン、新ユニホームキットを総ざらい! 南野拓実が着用するリバプールユニに注目!
【関連記事】
「クボという最悪のパートナーと…」久保建英とマッチアップしたスペイン人DFを現地紙が酷評「問題を引き起こした」
「3年いて『ありがとう』すら書けないのか」ユーベ退団のC・ロナウド、惜別投稿の痛恨スぺルミスが反響!
「皆さん、すみません」三好康児在籍のアントワープ指揮官がまさかの裸で会見に出席!「クレイジーな夜」と反響拡大
「綺麗な景色」「もはやモデル並み」日本代表・伊東純也のベルギーでのオシャレな“プライベート写真”に反響!
【セルジオ越後】最終予選へ絶対的に期待したいのは大迫でもなく、南野や堂安、鎌田でもなく…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ