「皆さん、すみません」三好康児在籍のアントワープ指揮官がまさかの裸で会見に出席!「クレイジーな夜」と反響拡大

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年08月28日

ELプレーオフ突破を決めた試合後の会見で…

プリスケ監督が男気行動で、公約を果たした。(C)Getty Images

画像を見る

 指揮官が文字通り、ひと肌脱いだ。

 アントワープ(ベルギー)は現地時間8月26日、ヨーロッパリーグ(EL)のプレーオフ第2レグで、オモニア・ニコシア(キプロス)と激突。敵地での第1レグは2-4と敗れ、後がない状況のなかで、28分に三好康児の鮮やかなループシュートで先制すると、84分にはピーター・ゲンキンスの値千金の一発が飛び出し、ついに2戦合計スコアをタイとする。

 しかしその後、延長を含め、勝ち越し点こそ奪えなかったもの、Pk戦では先行の相手が5人中3人失敗したのに対し、アウェーチームは4人中、三好を含む3人が成功。接戦をモノにし、見事にEL本戦出場権を獲得した。

 これに気をよくしたのが、アントワープのブライアン・プリスケ監督である。なんと、試合後の会見に笑みを浮かべながら上半身裸、下半身はタオル1枚で姿を現したのだ。

【画像】思わず二度見!上半身裸で会見場に姿を見せた陽気な指揮官
 
 ただ、この行為は単なるおちゃらけではなく、英紙『The Sun』などによれば、どうやら有言実行によるものだったようだ。44歳のデンマーク人指揮官は、記者たちにこう語っている。

「皆さん、すみません。試合前に選手たちと賭けをしたんだ。『もし我々がクリーンシートで勝ち進んだら、裸で記者会見をする』とね。

 私たちはそれを実行した。それがフットボールであり、人生であり、情熱なのだ。信じられないような試合だったよ。クオリティが高く、献身的で、最終的にはPK戦での勝利に値するものだった」

 プリスケ監督の“男気”はSNS上でも大反響。ファンからは「This is football」「クレイジーな夜だ」「彼らが優勝した場合を想像してみてくれ」といった、興奮のメッセージが続々と集まっている。

 雰囲気が良好なアントワープは、この勢いのまま勝利を重ねることはできるか。加入3年目を迎える三好の活躍にも期待が高まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「クボという最悪のパートナーと…」久保建英とマッチアップしたスペイン人DFを現地紙が酷評「問題を引き起こした」
「3年いて『ありがとう』すら書けないのか」ユーベ退団のC・ロナウド、惜別投稿の痛恨スぺルミスが反響!
「無名でここに来て、プレミアに…」冨安健洋の去就にボローニャ指揮官が言及! 「彼はとことんプロ」
【森保ジャパン最新序列】柴崎復帰のボランチの争いは?南野、久保らタレント豊富な2列目の起用法も注目
【セルジオ越後】最終予選へ絶対的に期待したいのは大迫でもなく、南野や堂安、鎌田でもなく…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ