8月14日のJ2栃木対群馬が中止に。複数選手が新型コロナウイルス陽性判定を受けた影響

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年08月13日

試合の取り扱い、チケットの取り扱いについては後日発表

栃木対群馬戦が中止に。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグは8月13日、J2第25節の栃木SC対ザスパクサツ群馬戦(8月14日18:00キックオフ、カンセキスタジアム栃木)が開催中止になったことを発表した。

 原因は群馬の選手3名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことに伴うもの。保健所からの指導の下で濃厚接触者の調査を進めていたが、その特定に時間を要すことから、群馬は3日間チーム活動を停止となった。

 Jリーグはこれを受け「試合実施要項に定めるエントリー下限人数を満たさないことが明らかであるとチェアマンが判断したため、試合中止の決定に至った」と説明している。
 
 試合の取り扱いについては後日発表。またチケットの取り扱いについても、後日詳細が発表される。

 群馬は8月15日に再度、陽性判定を受けた3選手を除く全選手・スタッフのPCR検査を実施。その結果で陰性が確認されれば、活動を再開する予定だ。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
【セルジオ越後】どう出るか分からない神戸の大型補強だが…厳しい現実を味わってきた大迫や武藤の反骨心に期待
【五輪代表 全22選手の通信簿】最高のS評価は4人。厳しい査定となった3選手は…/東京五輪
【ヴィッセル最強布陣はコレだ】"半端ない"新生3トップ!大迫とイニエスタのホットラインが開通か
「天才というよりも…」。“元同僚”岩本輝雄と名良橋晃が明かす「中田英寿の本質」
なぜ久保建英はマジョルカ復帰を選択したのか? 地元紙が伝えた「2つの理由」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 夏のマーケットを読み解く!
    7月4日発売
    SUMMER TRANSFER 2024
    夏の移籍市場
    徹底攻略ガイド
    注目銘柄を総チェック
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ