「自信を持って左サイドに立候補」三都主アレサンドロが選ぶ“日本代表・歴代最強ベスト11”

カテゴリ:日本代表

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2021年08月13日

長友は右サイドに置いたら面白そう

「MY BEST PLAYER」には三浦知良を挙げてくれた。

画像を見る

 1921年9月10日に創立された日本サッカー協会が今年で設立100周年を迎える。それを記念して、元日本代表の三都主アレサンドロ氏にオールタイム(1921~2021年)で日本代表の歴代最強ベスト11を選定してもらった。ここでは、三都主氏の“マイベストイレブン”を紹介する。

――◆――◆――
 
 長友は左SBが定着したけど、右利きだから右サイドに置いたら面白そう。スピードとパワーでガンガン前に行けるのでね。それに負けないくらい僕も攻撃したい。「自分を選ぶのは恥ずかしい」なんて言わない(笑)。自信を持って左サイドに立候補します。

 中盤の選考は悩んだ。小笠原(満男)、遠藤(保仁)、本田(圭佑)などもいたけど、チームメイトとしてアイデアが豊富だと感じたヒデさん、俊輔と、香川に。

 逆に「MY BEST PLAYER」のカズさんは一緒にプレーしたかった想いが強い。ヴェルディ時代のプレーはテレビでよく見ていて、得点力の高さとドリブルスピードが印象深い。同じくヴェルディを支えたテツさんも凄かった。ガッツ溢れるリーダーは必要ですね。闘莉王も気持ちが強い。そういう選手は中央にほしい。その両脇は高さのある中澤と麻也ですね。

 GKはナラさん(楢﨑正剛)でもおかしくないけど、ブラジルに勝利したマイアミの奇跡の活躍も加味して能活さんかな。他のポジションも内田(篤人)や井原(正巳)さんなど本当は入れたかった選手がたくさんいます。あと監督は僕にSBという新境地を開拓してくれたジーコ。あの抜擢に困惑はなく、楽しかったですよ。

取材・文●志水麗鑑(サッカーダイジェスト編集部)

PROFILE
三都主アレサンドロ さんとす・あれさんどろ/77年7月20日生まれ、ブラジル出身。日本代表通算82試合・7得点。16歳から日本でプレーし、01年に日本国籍を取得。クラブでは清水や浦和、名古屋、栃木などで活躍した。

※『サッカーダイジェスト』2021年6月24日号より一部、加筆・修正して転載。
【関連記事】
「一番上手かったのは監督のジーコ」久保竜彦が選ぶ"日本代表・歴代最強ベスト11”が楽しい!
「伸二は唯一無二の存在」。坪井慶介が日本代表・歴代最強ベスト11を選ぶうえで小野をそう称賛した理由は?
長谷部でもまとめるのは無理? 原博実が選ぶ日本代表・歴代最強ベスト11が個性的すぎる
「僕よりも凄いCBは…」井原正巳が選ぶ“日本代表・歴代最強ベスト11”
「悩んだ右SB。世界と戦う時にどんな能力が欲しいか考えたら」酒井高徳が選ぶ“日本代表・歴代最強ベスト11”

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ