【中断明けの青写真|清水】ロティーナ・スタイルの完成度は着実に上昇! 新戦力のホナウド&松岡らに期待!

カテゴリ:Jリーグ

前島芳雄

2021年08月05日

今夏も積極補強を継続!

ロティーナ監督率いる清水は現在14位。中断明けはしぶとく結果を残し、浮上のきっかけを掴みたい。写真:徳原隆元

画像を見る

 東京五輪開催でJリーグは一時中断。その間、各チームは戦力補強やミニキャンプ実施など、再開後に向けて準備を進めている。五輪後はいかなる戦いを見せてくれるか。ここでは、J1の清水エスパルスを取り上げる。

――◆――◆――

 今季は積極補強で話題を集めた清水だが、この夏もその姿勢は継続。ブラジル人MFのホナウドとコソボ代表MFベンジャミン・コロリ、さらに鳥栖から松岡大起を獲得し、足りないピースを埋めようとしている。

 前半戦は期待通りの結果を残せたとは言えないが、ロティーナ・スタイルの完成度は着実に上がってきていることが確認できた。中断直前は4試合負けなし(2勝2分)から最後に王者・川崎に敗れたものの、内容的に圧倒されたわけではなく勝機もある戦いだった。まだ攻守とも詰めの甘さは残るものの、戦術理解や試合内容に関しては選手たちも手応えを口にしている。

 ただ、ボールポゼッションやビルドアップの面では課題があるため、そこを強化する意味で期待されるのがホナウドと松岡だ。
 
 ホナウドは展開力やキープ力に優れ、守備もできるボランチとの前評判があり、以前から求められていたタイプと言える。松岡は運動量やボール奪取能力が武器として語られることが多いが、展開力の面でも着実に成長を続けており、まだ20歳で伸びしろも大きい。中断前に加わった井林章も、ビルドアップの面で貢献が期待できる存在だ。

 ラストパスとフィニッシュの面でも物足りなさがあるが、そこはコロリがコンディションを上げてくれば、プラスαが期待できる。左サイドハーフが主戦場のようだが、184センチ・82キロと体格に優れ、FWもできる選手なので、どのように起用されるかが楽しみでもある。

 また現有戦力の中では19歳・鈴木唯人の成長が目立っており、再開早々に結果を出して波に乗れれば、頼もしい存在になってくる可能性は大いにある。クラブ生え抜きの滝裕太も持ち味を発揮しつつあり、得意のドリブルで終盤の流れを変える働きに期待したい。
 
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
【中断明けの青写真|川崎】ドイツ挑戦の田中らの穴をカバーできるか。注目は若手のさらなる突き上げ
【中断明けの青写真|名古屋】テーマはずばり「巻き返し」。本物感が漂う現役ポーランド代表FWも注目
【中断明けの青写真|柏】巻き返しの鍵はペドロ・ハウル! ビルドアップ時の課題克服へ、武藤雄樹との連係に注目!
【中断明けの青写真|C大阪】万能型の加藤陸次樹が前線の軸となれるか。新加入、新井晴樹がジョーカー的な働きに期待!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    MANCHESTER UNITED
    「新・黄金時代」の幕開け
    新生ユナイテッドの
    魅力と可能性に迫る!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ