「まじ何回でも見れる」ガンバ宇佐美の劇的逆転弾に反響拡大!「セジョンの喜び方が可愛い」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月28日

「宇佐美の復活や」「青黒の至宝!」

ハーフボレーで正確なショットを突き刺した宇佐美。技巧的な一発で逆転勝利を手繰り寄せた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 劇的な逆転弾だった。

 なでしこジャパンが東京五輪のグループステージ第3節でチリを破り、決勝トーナメント進出を決めた7月27日、Jリーグでは延期されていた第3節のガンバ大阪対大分トリニータの一戦が行なわれた。

 試合は60分にアウェーの大分が先制。CKのこぼれ球を拾ったエンリケ・トレヴィザンがネットを揺らす。ビハインドを背負ったG大阪は84分、レアンドロ・ペレイラの今季3点目となるゴールで同点に追いつくと、アディショナルタイムに試合をひっくり返す。

 決めたのは宇佐美貴史だ。90+4分、キム・ヨングォンからのロングボールをパトリックがヘッドで落とすと、これに反応した宇佐美が走り込みながら「ショートバウンドで難しいボールだったけど、ふかさないことを意識」したショットを突き刺した。
 
 非凡なシュート技術を持つ宇佐美らしい会心の一発がJリーグの公式ツイッターでアップされると、称賛の声が集まった。

「入った瞬間、叫んでもた」
「最高すぎだろ!」
「待ってたぞーーー」
「まじ何回でも見れる」
「あと100回観ても泣ける」
「宇佐美の復活や」
「青黒の至宝!」
「意地を見れた、最高や!」
「涙していた姿が印象的でした」
「めっちゃ痺れた」
「いい位置にいるんよな」
「ビール39杯いける」
「セジョンの喜び方が可愛い」
「ずっとこういうシーンを見たかった」

 3試合ぶりの白星を手にしたG大阪は、17位から15位にジャンプアップし、降格圏を脱出。まだまだ続く連戦のなか、さらなる巻き返しを図れるか。

構成●サッカーダイジェストweb編集部

【動画】「まじ何回でも見れる」ガンバ宇佐美の劇的逆転弾をチェック!

【PHOTO】パナスタに華を添える『ガンバ大阪チアダンスチーム』を一挙紹介!
 
【関連記事】
「どんだけ男前なんだよ!」貴公子ベッカムと最新鋭マセラティの“美しき一枚”が話題!「何歳になった?」
「男子サッカーは五輪に不必要」英紙記者が大胆提言!「重要だと思っているのはホンジュラス、韓国、開催国…」
エースの岩渕真奈が涙ながらに語った安堵「正直今まで感じたことがないプレッシャーがありました」【東京五輪】
「色っぽい…」なでしこ塩越柚歩が披露した“肌見せ”初モデルショットにファン大反響!「攻めましたね」
「冷や水を浴びせられた」敗れたチリの地元メディアは“運命の気まぐれ”を嘆く「忌まわしいプレーが…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ