【CL決勝】悔しさ滲ませつつも胸を張るブッフォン、同点弾のモラタはリベンジを誓う

カテゴリ:ワールド

パオロ・フォルコリン

2015年06月07日

「俺の同点ゴールで大きく勝利に近づいた」

ファインセーブを連発した守護神ブッフォンと同点ゴールを奪ったモラタ。敢闘が光ったユーベの2人は何を語ったか。 (C) Getty Images/(C) REUTERS/AFLO

画像を見る

ジャンルイジ・ブッフォン
 
「こんな重要な大会の決勝で負けるのは、本当に悔しい。我々は、持てるすべてを出し切るという強い気持ちでこの試合に臨み、最高のユベントスを世界にお見せすることができたと思う。
 
 逆境にも冷静に対処でき、一時は同点に持ち込むことができた。残念ながら、バルセロナも素晴らしい反撃をし、試合を決定づける2ゴールを決められてしまった。
 
 負けてピッチを去るのは大嫌いだ。しかし、スポーツとはこういうものだ。喜びを与えてくれれば、失望を味わわされることもある。大切なのは、どちらに接しても自尊心を失わないことだ」
 
アルバロ・モラタ
 
「バルセロナが強いことは最初から分かっていた。でも、それでも俺は勝てると信じていた。実際、俺の同点ゴールでユベントスは大きく勝利に近づいた。
 
 とにかく、いまのユベントスなら、すぐにリベンジのチャンスを得られるって信じているよ」
 
取材:パオロ・フォルコリン(ガゼッタ・デッロ・スポルト紙) Paolo FORCOLIN(Gazzetta dello Sport)
翻訳:利根川晶子

【ゲームPHOTOギャラリー】バルサ 3-1 ユーベ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月16日発売
    今年も決定版が完成!
    2020-21
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 11月26日号
    11月12日発売
    “超”先取りJ移籍マーケット
    オフを賑わす主役候補10人&
    J1全18クラブの陣容予測
    引退表明の中村憲剛の特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    11月5日発売
    2020-2021シーズン
    プレミアリーグ
    BIG6 完全格付け
    リアル戦闘力を導き出す
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ