【岩本輝雄】相手は分かっていても止められない? 命運を握る久保と堂安の“最強コンビ”

カテゴリ:連載・コラム

岩本輝雄

2021年07月14日

絶妙な距離感でパスをつなぎ、局面を前に動かしていく

抜群の存在感を見せる久保(7番)と堂安(10番)。日本サッカーの次代を担うべきふたりの活躍が楽しみだ。写真:JMPA代表撮影

画像を見る

 東京五輪に挑むU-24日本代表が7月12日、U-24ホンジュラス代表とテストマッチを実施。本大会の決勝トーナメントで当たるかもしれない相手に、日本は3-1で完勝を収めた。ホンジュラスは来日してから中2日でのゲーム。コンディション面で日本のほうが有利だったかもしれないけど、しっかりと勝てたのは大きかった。

 特に前半の内容は素晴らしかった。13分に久保のセットプレーから吉田が先制点をマークして、40分には冨安のクロスを三好がスルーして、林の落としから堂安が追加点をゲット。ホンジュラスのシュート数はゼロ本。攻守両面でパーフェクトな内容だった。

 後半はやや押し込まれる時間帯もあり、オウンゴールで1失点。ネガティブな内容に映ったかもしれないけど、この時点ですべてがうまくいきすぎるよりも、課題が浮き彫りになったほうがいい。しばらく実戦から離れていた欧州組にやや疲れが見えた部分はあるにせよ、大事な初戦までには間に合わせてくるはず。なんの不安もない。楽しみしかないね。

 そのホンジュラス戦で際立っていたのが、久保と堂安だった。久保はほとんどのチャンスに絡んでいたんじゃないのかな。キレのあるドリブルに、鋭くて正確なパス。久保にボールが入れば、何かが起こりそうな雰囲気が漂う。試合を重ねるごとに、そのオーラはますます色濃くなっている。

 堂安も負けていない。ホンジュラス戦ではチーム2点目に加えて、85分には勝利を決定づけるゴールも挙げている。決定的な仕事で勝利に貢献。状態はかなり良さそうだね。

 ホンジュラス戦で久保はノーゴールに終わったとはいえ、ガーナ、ジャマイカと戦った6月シリーズでは、久保も堂安もともに得点を記録。チャンスメイクでもフィニッシュでも、攻撃面でこのふたりの出来が命運を左右するのは間違いない。

 スタートポジションは久保がトップ下、堂安が右サイドでも、流れの中でふたりは頻繁に立ち位置を変える。それでバランスが崩れるわけでもない。むしろ、絶妙な距離感でパスをつなぎ、局面を前に動かしていく。
 
 相手も、分かっていても止められないといった感じだよね。ポテンシャルの高い選手が揃うチームの中でも、息の合ったコンビネーションを見せるふたりの存在感は抜きん出ている。ワンランク上と言っても過言ではない。

 CBの吉田、右SBの酒井、ボランチの遠藤らA代表でもレギュラーの3人がオーバーエイジとして加わり、今回の五輪チームは“史上最強”という見方もされている。経験豊富な彼らだけでなく、成長著しいCB冨安もいて、後ろが安定しているからこそ、前目の若いタレントたちが自由にできている側面はあると思う。それを差し引いて考えても、久保と堂安というコンビもまさに“最強”の名にふさわしいと思う。

 五輪という大舞台で、日本サッカーの次代を担うべきふたりが輝く姿が楽しみだね。

【五輪代表PHOTO】ヨドコウ桜スタジアムに駆けつけた日本代表サポーターを特集!

【五輪代表PHOTO】旗手・三笘も合流し、ついに勢揃い!ホンジュラス戦翌日の練習に密着!

【五輪代表PHOTO】圧巻2ゴールで格の違いを見せつける!日本のNo.10堂安律をピックアップ!
 
【関連記事】
久保建英のフワリとしたFKに見えた東京五輪で目指すべき戦い方。市川大祐が見たホンジュラス戦の収穫
【セルジオ越後】後半のペースダウンは大きな課題…「金メダルを目指す」って王者みたいな雰囲気だけど大丈夫?
【浦和】岐路に立たされた2人のアタッカー――レイソル移籍の武藤とレッズ残留が濃厚な興梠
【J1ベストイレブン】MVPはチームに歓喜を呼び込んだ横浜FCの守護神! 好調を維持する清水の原は2節続けての選出|22節
「最悪で幼稚」「決勝にふさわしくなかった」英紙記者がEURO決勝で露呈した国民の“醜態”を猛批判!「恥をかかせたのはチームじゃない」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ