【J1採点&寸評】柏2-1鹿島|“動く城”のような圧巻のキープ力! P・ハウルをMOMに選び、同じく採点「7」で高評価したのが…

カテゴリ:Jリーグ

志水麗鑑(サッカーダイジェスト)

2021年07月12日

柏――臆せず攻撃参加した大南の積極姿勢を評価

【警告】柏=ヒシャルジソン(16分)、P・ハウル(45+1分) 鹿島=三竿(56分)、犬飼(65分)、エヴェラウド(83分)
【退場】柏=なし 鹿島=なし
【MAN OF THE MATCH】ペドロ・ハウル(柏)

画像を見る

[J1リーグ22節]柏 2-1 鹿島/7月11日/三協フロンテア柏スタジアム
 
【チーム採点・寸評】
柏 7

とりわけ前半は自陣ゴール前で身体を張って堅守を築き、そこから効果的なカウンターで何度もチャンスを作った。チームの中心核であるクリスティアーノが先制点を決めて勢いづいたのも好印象で、復調の足がかりになる可能性も感じた好ゲームだ。

【柏|採点・寸評】
GK
17 キム・スンギュ 6

ヒヤッとした飛び出しもあり、終盤に犬飼のシュートを止められなかったが、前半はセービングが安定していた。

DF
25 大南拓磨 6.5

終盤には得点者の犬飼に競り負けたが、それよりも、3バックの一角でも臆せず攻撃参加した積極姿勢を評価したい。57分には果敢なオーバーラップからP・ハウルのゴールをアシストした。

44 上島拓巳 6.5
44分にヘッドを外したのは残念だったが、エヴェラウドに自由を与えなかった守備は素晴らしかった。53分にはインターセプトから1ゴール目の起点となった。

4 古賀太陽 6
安定感あるビルドアップで左ウイングバックの三丸を活かす。ディフェンスでも落ち着いた対応をしていて、クリーンシート達成に貢献した。
 
MF
6 高橋峻希 6

守備時にはきっちり最終ラインに戻って5バックを形成し、攻撃時には機を見て右サイドを駆け上がる。24分にはクロスから戸嶋のチャンスに関与した。

20 三丸 拡 6
好クロスで何度もチャンスを演出。32分にはP・ハウルの、44分には上島の決定機に絡んだ。ディフェンスも安定していた。

8 ヒシャルジソン 6.5
セカンドボールをよく拾い、2次攻撃につなげた働きぶりは評価に値。ボール奪取後にはオフェンスの推進力をもたらし、49分にはクリスティアーノのチャンスに関わった。

22 ドッジ 6(77分OUT)
高いポジションを取り、相手にとって危険なエリアで攻撃によく絡んだ。ヒシャルジソンとのバランスも良かった。
【関連記事】
クリスティアーノが豪快シュートを決める! 柏が鹿島を2-1で撃破
「凄い収まる」大型FWが柏に降臨。ペドロ・ハウルがデビュー戦で見せた大器の片鱗
【柏】クリスティアーノが明かすブラジル人マル秘エピソード!「サヴィオはちょっとドジ。車で送った時…」
【柏】衝撃の11。ヒシャルジソンの警告数に対する、チームメートの見解が興味深い
ブレイクの予感が高まる19歳FW。苦しむ柏の“救世主”になれるか

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ