衝撃ミスのスペイン守護神が一転して英雄に!「前回の思い出を消さなければ…」

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年07月03日

「ゼロからヒーローへ」

PK戦で2本をセーブし、ヒーローとなったシモン。(C)Getty Images

画像を見る

 ラウンド・オブ16では、仰天のミスが世界で批判の的となった。だが、リベンジの機会があるのがサッカーだ。スペインのEURO2020準決勝進出に貢献し、GKウナイ・シモンは賛辞を集めている。

 シモンはクロアチア戦で致命的なミスを犯した。味方のバックパスをコントロールミスし、ボールはがら空きのゴールへ。決勝トーナメント初戦の大事な試合で、先制点を献上したのだ。

 チームはその後に逆転に成功。一度は追いつかれ、延長戦にもつれ込まれたが、2ゴールを加点して激戦を制し、ベスト8に駒を進めた。

 そして迎えた7月2日のスイス戦、スペインはオウンゴールで先制するも追いつかれ、延長戦でも決着がつかず。試合はPK戦に突入した。ここで活躍したのがシモンだ。2本のPKをセーブし、チームをベスト4に導いた。

【動画】「集中力を欠いている」と批判殺到!スペインの守護神シモンの衝撃オウンゴールはこちら
 酷評されていた守護神が一転して英雄となり、米スポーツチャンネル『ESPN』は「ゼロからヒーローへ」と報じた。だが、本人は「前回のミスの思い出を消さなければいけなかったのと同じで、今度はこの勝利をすぐ忘れなければいけない。次のラウンドでタフな相手と対戦する」と慎重だ。

「僕たちはフレッシュに、自信をもって、堂々と準決勝に臨まなければいけない。僕らはこのEUROで優勝しなければいけないよ」

 スペインを率いるルイス・エンリケ監督は、「経験してきた中でもっともリラックスしたPK戦だった。すべて取り組んできて、ほかにやれることはなかった」と話している。

「わたしはウナイとキッカーたちを完全に信頼していた。ベストのスタートではなかったが(1人目が失敗)、われわれは突破したんだ。前回の試合でも、シモンはすでに力を示していた。でも、わたしもうれしいよ。家族や友人も、彼がヒーローになったことを喜んだんじゃないかな」

 スペインは7月6日の準決勝でイタリアと対戦する。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「冗談のようなレッド」スイス代表MFの一発退場処分に批判殺到!「EURO史上最低」
倒れ込んでのたうち回る→味方のゴールで即復活!インモービレの“全治10秒”に世界唖然「哀れだ。恥ずかしい」
スペインがPK戦を制して4強入り一番乗り! 快進撃スイスは力尽きる【EURO準々決勝】
「恥ずかしい」C・ロナウドの信じ難い“愚行”に母国ファンが怒り!「ポルトガルに対して無礼だ」
「あいつは詐欺師」敗退したポルトガルのFWをロイ・キーンが酷評!「私なら詰め寄っている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ