「トミヤスの放出は残念だ」冨安健洋を絶賛する現地記者が移籍報道に持論「彼は戦士、私なら売却しない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月30日

「ファンタスティックな選手だよ」

アタランタやトッテナムへの移籍が囁かれている冨安。 (C) Getty Images

画像を見る

 移籍市場では成立するまでに様々な情報が飛び交う。ボローニャに残ることになるのか、移籍するのか、冨安健洋の去就を巡る騒ぎは、まだしばらく続くはずだ。

 冨安はチャンピオンズ・リーグの常連となりつつあるアタランタや、ユベントスを去ったファビオ・パラティチを新たに技術部門に迎えたトッテナムからの関心が報じられている。

『tuttobolognaweb』によると、ジャーナリストのジョルジョ・コマスキは、冨安の放出について『TMW News』で「そうなったら残念だ。彼はマシンのようだからね。戦場に行く兵士のようだ」と話した。

「ファンタスティックな選手だよ。ボローニャはだれかしら犠牲にしなければいけないだろう。ベストプレーヤーの中で売却しなければいけないのなら、わたしならトミヤスではなく(マティアス・)スバンベリにしたいね」

 コマスキが言うように、ボローニャが主力の全員を残すことはないだろう。他クラブ同様、ボローニャも新型コロナウイルスの経済的打撃で財政面でのやり繰りを必要とされている。問題は、いくらであればだれを売るか、だ。

【動画】「ありえないトリックだ」冨安健洋が披露した華麗なテクニックはこちら
 一部のイタリア・メディアは、ボローニャが移籍金2500万ユーロ(約31億3000万円)のラインを譲ることはないと報じた。ただ、マッテオ・ダッラ・ヴィーテ記者は、『Radio 1909』で「だれも売らないのはほぼ不可能だ。ナンバーワンはトミヤスだろう」と述べている。

「アタランタは2000万ユーロ(約25億円)に、必要なら代替要員も提示するはずだ。この条件ならボローニャは受け入れるかもしれない」

 一方で、イタリア衛星放送『Sky Sport』は6月29日、トッテナムが1500万ユーロ(約18億8000万円)にボーナス300万ユーロ(約3億8000万円)という条件でアタランタを上回ったと報道。まだボローニャとの間に差はあるが、トッテナムが近日中の取引成立を目指していると伝えた。

 守備の国イタリアでの2年間で大きく評価を高めた冨安。自身を信頼するシニシャ・ミハイロビッチ監督の下でさらに鍛錬を積むのか、イタリアでもっとも欧州的と評されるアタランタに移籍するのか、プレミアリーグに挑戦するのか、それとも…。22歳のサムライが選ぶ大事な次のステップに注目だ。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「彼がいれば10年安泰」内田篤人&岩政大樹が絶賛した日本人DFは? 「できないことがない」
「僕がいたほうが良い」本田圭佑が東京五輪落選に言及!久保建英については大谷翔平を引き合いに出し持論を展開
「お前、本当に日本人か」大迫勇也が先輩・内田篤人にブレーメン指揮官との“口論”を明かす!「言わないとダメじゃないですか」
「目を閉じていても獲得する」ザッケローニが冨安健洋に賛辞!「日本人を指導したが、彼らは…」
「中国史上最大の惨敗」主力温存で7発の川崎に敵国メディアも脱帽!「助っ人3人が出場なら二桁失点の悲劇だった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ