「高校生じゃ止められない」内田篤人が衝撃を受けた高卒ルーキーは?

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月26日

「篤人さんが、寝ぐせぼさぼさで…」

番組内で後輩の大迫と対談した内田氏。 (C)DAZN/Suguru Saito

画像を見る

 やはり特別な存在だったようだ。

 元日本代表DFの内田篤人氏が、DAZNの冠番組『Atsuto Uchida's FOOTBALL TIME』のなかで、ゲスト出演した鹿島アントラーズ時代の後輩、大迫勇也の第一印象を語った。

 内田氏より3学年下の大迫が、鹿島に加入したのは2009年。鹿児島城西高3年次に出場した冬の選手権で、今も破られていない大会記録となる10ゴールを挙げ、鳴り物入りで常勝軍団の一員となった。

 ただ、最初の出会いは、まだ加入が決まる前、大迫が鹿島の練習に参加した時だったようだ。

【動画】ドイツのファンも驚愕! 大迫勇也の圧巻5ゴールはこちら
 自身も高卒1年目から活躍した内田氏は、「これは高校生じゃ止められないな、と。本当に凄かった。衝撃だったよ」とファーストインプレッションを回顧。とくに、内田を後ろに背負った際の身体の強さに、驚きを感じたという。

 一方、大迫は「練習参加した際に、寮に泊まっていた篤人さんが、寝ぐせぼさぼさで『がんばれよ』と声をかけてくれたのを覚えてますね」と初対面の印象を語り、「(練習参加した時に)一番話しかけてくれたかな」と振り返った。

 そうしてチームメイトとなった2人は、ドイツ時代も家が近く、家族ぐるみで交流していたと明かしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「お前、本当に日本人か」大迫勇也が先輩・内田篤人にブレーメン指揮官との“口論”を明かす!「言わないとダメじゃないですか」
「コイツすげえな」内田篤人が絶賛した日本人選手は?「代えはいない。特長がないと思われがちだけど…」
「彼がいれば10年安泰」内田篤人&岩政大樹が絶賛した日本人DFは? 「できないことがない」
「日本人同士でケンカを…」鈴木優磨が“先輩”内田篤人に衝撃のエピソードを明かす!「欧州で初めてかも」
「それならウチダはもう使わない!」内田篤人、鬼軍曹マガトに“干されかけた”エピソードを明かす「恐っ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月10日号
    1月27日発売
    通算1500号!
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    現陣容の期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月20日発売
    スーパー上昇タレント!
    ゴールデンボーイ番付
    W杯&移籍市場の
    主役候補はこの男たち!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ