「スペインでやり残したこともいっぱいある!!」乾貴士が33歳の誕生日を迎え、心境を綴る

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年06月02日

所属するエイバルは2部降格が決定

今シーズンは奮闘むなしく降格の憂き目に遭った乾。来季は巻き返したい。(C)Getty Images

画像を見る

 ラ・リーガのエイバルに所属する乾貴士が、6月2日に33歳の誕生日を迎えた。乾は自身のインスタグラムを更新し、歳を重ねた感想を綴っている。

「今日で33歳になりました。いつの間にかこんなにおっさんになっててビビる。でも、まだまだサッカーうまくなりたいし、スペインでやり残したこともいっぱいある!!どこまでやれるか分からんけど、ほんまに無理と思うまで挑戦し続けていきたいと思います!!」(原文ママ)
 
 このメッセージには、現在バルセロナでプレーする元同僚ジュニオル・フィリポとのツーショットが公開されている。バルセロナ戦の舞台裏で再会し、ビッグスマイルでお互いを称え合う姿だ。これに反応したフィリポ本人も「タカー!」とメッセージを寄せているほか、ファンからも「応援し続けます」「あなたのドリブルが大好きです」などのメッセージが集まった。

 20-21シーズンで乾は、エイバルでリーグ戦28試合に出場し、1ゴールという結果に終わった。クラブは最下位でシーズンを終え、来シーズンは2部降格が決定している。

 とはいえ乾は2022年6月末までの契約を残しており、来季でスペインでの挑戦は7シーズン目に突入する。中国のクラブから巨額オファーが届いているという報道も流れ、移籍の可能性も少なくないとされるなか、あくまでも本人はスペインでの挑戦を続ける心づもりのようだ。

 日本人としてスペインで戦い続ける33歳。来シーズンこそは、「やり残したこと」を果たせるだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「良い光景」乾貴士が投稿した、試合中には実現しなかった岡崎慎司との“日本人対決”にファンも反応!「日本代表でも見たいです」
「いくつかオファーを受け取っている」久保建英の去就動向を現地メディアが報道!「欧州の主要クラブからも…」
「異常なミスだ!」エイバルは惜敗も乾貴士の今季初ゴールが地元メディアで反響拡大!「何のためにプレーを…」
今季17ゴールのSTVV鈴木優磨、トルコ1部フェネルバフチェ移籍で合意済みか? 現地紙が報じる
「日本人同士でケンカを…」鈴木優磨が“先輩”内田篤人に衝撃のエピソードを明かす!「欧州で初めてかも」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ