「良い光景」乾貴士が投稿した、試合中には実現しなかった岡崎慎司との“日本人対決”にファンも反応!「日本代表でも見たいです」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月03日

乾と岡崎はともに出場機会を与えられなかった

乾(左)が所属する17位エイバルと岡崎(右)擁する最下位ウエスカとの“裏天王山”で、両者の出番は巡ってこなかった。(C)Getty Images

画像を見る

 エイバルに所属する乾貴士は3月2日、自身のインスタグラムを更新。3日前に行なわれたウエスカ戦での一幕を投稿した。

 現地時間2月27日に開催されたラ・リーガ第25節で、乾と武藤嘉紀が所属するエイバルは、岡崎慎司を擁するウエスカとホームで対戦。武藤が途中出場した一方で、乾と岡崎に出番はなく、試合は1-1のドローに終わっていた。

 試合後、乾は自身のツイッターで「岡ちゃんと対戦できんかった。対戦したかった。悔しい。頑張ろう!!」と心境を吐露していた。

 さらに3月2日には「初めて相手チームとリフティングしたなぁ。久しぶりに岡ちゃんとボール蹴れて楽しかったなぁ。次は対戦しよー」とコメントを添えて、試合前に岡崎とハーフウェーラインを挟んでリフティングしている様子を投稿した。
 
 この投稿にフォロワーたちも反応し、以下のようなコメントが寄せられた。

「良い光景」
「楽しそ!」
「いいですね~こういうの」
「日本代表でも見たいです」
「岡ちゃんネタほんとほのぼのします」
「相手チームと練習は珍しいですよね」
「今度は武藤選手も交えて三人で」
「国境を跨いだ恋愛みたい」

 岡崎が故障で欠場した昨年11月の第9節に続き、乾が望んでいる「岡ちゃんとの対戦」は、またもお預けとなった。来シーズンは、“リフティング対決”ではなくピッチ上で戦うことができるか。そのためには、両チーム揃って残留を果たしたいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
“非情采配”で無念の出番なしに終わった乾貴士と岡崎慎司。ベテラン2人に訪れた「序列低下の危機」
岡崎慎司が愛する古巣レスターを語る。ともにプレミアを沸かせた“元相棒”の現状には「信じられない」
乾貴士に上海上港が3年3億円超のオファー? スペイン・メディアの報道に、中国大手も反応
「彼はフェノメノ(怪物)だよ」エイバル指揮官が乾貴士を絶賛! 元スペイン代表監督に「言葉も分からない日本人なのに」と問われ…
「皆が驚いている」ピピの名を捨てた中井卓大の“変貌”にマドリー関係者が感嘆!有力紙記者も太鼓判「夢の実現に近づいた」【現地発】

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ