「スーパーゴールすぎやろ」ガンバ、宇佐美の徳島戦V弾にファン大反響!「初見はオフサイド?って思ったけど…」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月28日

勝てたことが「本当に良かった」

今季の2ゴールがいずれも決勝弾と勝負強さを見せている宇佐美。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ16節]G大阪2-1徳島/5月27日(木)/パナソニックスタジアム吹田

 4連敗中のガンバ大阪に8試合ぶりの歓喜を呼び込んだのは宇佐美貴史の一撃だった。

 パトリックのゴールで先制したものの、PKを与えてしまい徳島に追いつかれる嫌な流れも感じたものの、72分、こぼれ球に走り込んだ奥野耕平がダイレクトで、ややアバウトな浮き球をゴール前に送ると、GKと競り合ったパトリックが落としたボールを、反応した宇佐美が芸術的なダイレクトボレ―でネットを揺らした。

 この決勝弾のシーンがJリーグの公式ツイッターで取り上げられると、ファンからは以下のようなコメントが寄せられた。

「めっちゃ良いゴール」
「このボレー何気にむずくね。浮かさずよく捉えたわ」
「スーパーゴールすぎやろ」
「簡単そうで難しいゴール、さすが」
「嬉しい。宇佐美のゴールは嬉しい」
「しっかり枠に飛ばしてくれるのが宇佐美なんよ」
「やっぱエースは宇佐美よ」
「いいねぇぇ。PK決まった時はまたか…って思ったけど巻き返せて本当によかった」
「これで吹っ切れるか!頼むぞ~」
 
 その一方で、直後に主審がVARと交信していたことから、「パトリックがめちゃくちゃオフサイドに見えるんだが」「パトとGKの競り合いがファールかは微妙だけど」などの疑問や、「初見はオフサイド?って思ったけど1人残ってた」「パトリックオフサイドと思いきや左SB残ってたのね。審判よく見てたな…」「オフサイドやと思ったから宇佐美の表情も面白い。笑」「ホンマに笛が鳴るまで続けることが大事」などの声も寄せられた。

【動画】「スーペルゴラッソ!」宇佐美貴史の徳島戦決勝弾をチェック!

 宇佐美も試合後に「オフサイドかなと思ったのですが、はっきりしない部分は有りましたけど、結果的にゴールということで、もっと喜んだらよかったな」とゴールシーンを振り返った。

 G大阪はホーム初白星で今季2勝目。その2試合とも決勝弾を決めている宇佐美は、「今季1点目を取った時も、今まででのゴールで一番うれしかったというか、ベスト3に入るゴールと言いましたが、今日のゴールもそういうゴールになったなと思う。もちろん内容のところでは(徳島に)凌駕されていたところもありますが、何より勝てたというのが、その勝利に貢献できたというのが、本当に良かったなと思います」と安堵の様子を浮かべた。

 この日の勝利で勝点10としたG大阪だが、順位は未だ18位。エースのさらなるゴール量産で降格圏を脱し、上位進出へと巻き返せるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「綺麗な崩し」「涙が出た…」パトリックが決めた松波ガンバ待望の初ゴールにファン歓喜!
識者が推す! J1中盤戦以降の必見タレント|低迷ガンバの救世主は? ベテランFWの奮起にも期待
ガンバ、解任ブーストは発動せずも…浦和戦で今季初めて相手を上回ったシュート数。反撃への光は見えたか?
「俺がやらな、俺がやらな」。待望のガンバ初勝利は、悩み、苦しみ抜いた宇佐美貴史の一発で
【五輪後の日本代表スタメン&序列予測】興味が尽きない“Wトップ下”。人材不足の左SBの候補者は?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月19日発売
    新時代を創る
    「十人の麒麟児」
    2000年代生まれの
    逸材たちを徹底解剖!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ