新王者インテルに激震、コンテ退任を伊紙がスクープ! 主力も流出か。後任候補は…

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年05月26日

「もはや会談は不要」と報道

インテルに11年ぶりのスクデットをもたらした闘将がクラブを去るのか。 (C)Getty Images

画像を見る

 11年ぶり19回目のスクデットが、置き土産となるのだろうか。

 イタリア紙『Gazzetta dello Sport』は5月25日、インテルのアントニオ・コンテ監督が退任に向かっていると報じた。インテルは今シーズン、9年にわたったユベントスの覇権に終止符を打ち、セリエA優勝を果たしたばかりだ。

 王座を手にし、さらなる成長が期待されたインテルだが、蘇寧グループがオーナーを務めるクラブは、コロナ禍などで財政問題を抱えている。『Gazzetta dello Sport』紙の独占報道によれば、インテルは夏のマーケットで1億ユーロ(約125億円)近い黒字を望んでいるそうだ。

 当然、それには主力の放出が必要となる。加えて、インテルは契約満了選手の穴埋めをレンタル組など若手でまかなう考えという。人件費を15~20%カットするためだ。戦力低下は免れない。もちろん、野心的なコンテには受け入れられないだろう。

 インテルのスティーブン・チャン会長とコンテは、リーグ閉幕翌日の24日に“サミット”に臨むとみられていた。だが、24日も25日も会談は実現していない。報道によれば、もはや会談は不要で、会う場合は「別れのあいさつ」のためになるという。
 
 両者は関係を良好に保ったまま“離婚”する考えとのことで、コンテの年俸は1200万ユーロ(約15億円)だが、その半額以上の補償金が支払われる見込みだ。

 記事はコンテ退任となれば、主力の今後にも影響があるとの見方を示している。愛弟子のロメル・ルカクは、マンチェスター・シティを筆頭にプレミアリーグ復帰の噂が絶えない。その相棒ラウタロ・マルティネスは、スペインで高く評価されている。アシュラフ・ハキミはパリ・サンジェルマンが気に入っているそうだ。

 後任候補のリストには、マッシミリアーノ・アッレーグリやマウリツィオ・サッリ、シニシャ・ミハイロビッチ、シモーネ・インザーギといった名前が挙がっている。

 インテルはコンテとサイクルを築くのではなく、新時代を迎えることになるのか。続報が待たれる。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
インテルがコンテ監督の電撃退任を正式発表! 主力放出の方針に不満か。後任候補は?
【識者が選ぶセリエAのワースト11】王者陥落のユベントスから最多の4人! 得点ランク1位のC・ロナウドを選出した理由は…
【識者が選ぶセリエAのベスト11】インテルとアタランタから4人ずつを選出! MVPは文句なしで…
「何がしたいんだ」清水のあまりに“痛い”珍プレーが世界中でバズる!スペイン全国紙も「史上最悪の戦略?」と報道
【20-21日本人欧州組ベスト11 vol.3】「100人中99人は選ぶ」MFをMVPに!CBに吉田ではなく板倉を選んだのは…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ