「強く責任を感じております」大宮が岩瀬健監督の解任発表。後任決定まで元なでしこ監督の佐々木則夫が指揮

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月25日

「現体制では『J1昇格』の目標に向かっていくことが困難」

大宮が岩瀬監督の解任を発表。佐々木氏が暫定でトップチームの指揮を執ることとなった。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 J2・大宮アルディージャは5月25日、岩瀬健監督の解任を発表。後任決定までの間、佐々木則夫トータルアドバイザーが暫定監督としてトップチームの指揮を執ることも併せて発表した。

 昨シーズンJ2で15位と苦しい1年を過ごした大宮は、今季からクラブOBでもある岩瀬監督を招聘。新指揮官の下、J1昇格を目指して新シーズンに臨んだ。しかし、現在15節終了時点で2勝5分8敗の勝点11。降格圏内の20位に低迷している。

 直近リーグ戦10試合未勝利という現状を受け大宮は、クラブ公式サイトで、「現体制では『J1昇格』の目標に向かっていくことが困難」とし、監督解任を報告。岩瀬監督もファンに向けたコメントを発表し、これまでの感謝とともに謝罪の意を示した。
 
「いつも熱くサポートしていただきありがとうございます。今季はJ1昇格を目標にしながら勝ち続けていくチーム作りを行いましたが、皆さまの期待に沿うような結果を出せなかったことに強く責任を感じております。試合の勝利を目指して、選手、スタッフ、クラブスタッフが一丸となって真摯に取り組んでいたことは、かけがえない時間となりました。クラブに関わる皆さまに心から感謝しております。大好きなこのクラブを志半ばで離れるのはとても残念ですが、大宮アルディージャがさらに発展することを心から願っております。本当にありがとうございました」

 また、暫定監督としてトップチームの指揮を執る佐々木氏は、2011年の女子ワールドカップでなでしこジャパンを初優勝に導いた名将。今年9月に開幕予定のWEリーグ(女子プロサッカーリーグ)に参入する大宮アルディージャVENTUSの総監督も務めている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【写真】佐々木則夫暫定監督の下、トレーニングに励む大宮の選手達
【関連記事】
致命的なデメリットはない!? “東京五輪中止”なら日本サッカー界にはどんな影響が?「真っ先に肩を落とすのは…」
「ウルッときた」「素晴らしい行動」徳島社会人チームが天皇杯敗退後の敵地ロッカーに残した“感謝のメモ”が話題
「一晩中嘔吐していた」浦和の“新プリンス”ユンカー、欧州メディアに入団までの紆余曲折を明かす
「正直、日本が羨ましいよ」U-24韓国代表監督が選手招集を巡る“文化の違い”に嘆き節!「勝利すべき国でしかなかったが…」
「君の腹立たしいメッセージには…」吉田麻也を13歳年下の同僚が子ども扱い!? SNSでの“バトル”に反響!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ