「彼は100パーセント、パリに留まる」PSG会長がエムバペとの契約延長に自信!

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年05月24日

「問題はなにもない」と残留を強調

エムバペの契約延長について言及したアル・ケライフィ会長。(C)Getty images

画像を見る

 今シーズン、16-17シーズン以来となるリーグ・アン優勝を逃したパリ・サンジェルマンは、悲嘆にくれる暇もなく、来シーズンに持ち越せない大きな問題に答えをださなければならない。

 それは22年6月末で現行契約が満了となるキリアン・エムバペとの契約延長問題だ。

 現地時間5月23日、パリSGのナセル・アル・ケライフィ会長は、リーグ・アン最終節でブレストに勝利した後、フランス・メディア『Le Parisien』のインタビューでエムバペの将来について以下のように答えた。

「私はいつも言っているが、キリアンはパリSGの選手だ。彼はパリに100パーセント留まる」

 さらに「エムバペが契約延長を拒んだ場合どうするか」と問われると、アル・ケライフィ会長は、その根拠として以下のように話している。

「心配していない。彼はフランス人で、パリジャンで、パリを愛している。問題はなにもない。彼はフランス・カップを制した後で『パリを愛し、常にパリに留まりたいと思っている』と言っていたからね」

 今月20日にスペイン全国紙『MARCA』が、レアル・マドリーと個人合意に達していると報じるなど、未だにエムバペの周囲は騒がしいものの、パリSG会長は契約延長に大きな自信を持っているようだ。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【関連記事】
「史上最悪のミス」「詐欺師だ」ネイマールのPK失敗に、サポーターが辛辣批判! 王座から陥落し…
「タケが22人の中で最も危険だった」久保建英のヘタフェ最終戦を現地紙が称賛!「日本人は非常に活発だった」
日本と同組の仏五輪代表監督、選手の一次リストを提出! エムバペとともに、35歳の熟練FWがOA枠候補に【現地発】
「ジージョの涙に泣いた」「我が家に帰れる」ミラン・ファンが8季ぶりCL出場権獲得に歓喜!
パリSGがインテルのクロアチア人代表MF獲得に再トライと伊紙報道! 双方“ウィンウィン”で移籍が実現か

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ