「彼の出すパスを受けるのは夢」移籍志願のケインが絶賛したMFは?「見たことがないくらい上手い」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月22日

「本当に特別な選手」とべた褒め

移籍を志願したとされるケインはついにトッテナムを離れるのか。(C)Getty Images

画像を見る

 マンチェスター・シティへの移籍を望んでいる――そうとらえられても不思議ではない。

 去就が注目されるトッテナムのハリー・ケインが、シティのケビン・デ・ブルイネを称賛した。YouTubeチャンネル『The Overlap』でのガリー・ネビルとの対談で話しており、英衛星放送『Sky Sports』が伝えている。

 イギリスのメディアがクラブに移籍を志願したと報じているケインは、シティやマンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、国外メガクラブからの関心が注目されている。

『Sky Sports』は、ケインの希望はプレミアリーグ残留と伝えている。ケインも「もちろん、いつか国外に行くという選択肢はいつもある」としながら、国内移籍が有力との見解を示した。

「でも、近い未来で本当に僕が関心を寄せることではないと思う」

 そんな中、2週間前に撮影したという対談の中で、ケインは「デ・ブルイネを見ると、本当に特別な選手だと思う。シティで彼が出すボールのいくつかは、正直ストライカーの夢だよ」と話している。

「ボールを扱っても、オフ・ザ・ボールでも、プレッシングも、彼は素晴らしい。ただ正直、彼の配球は見たことがないくらいに上手いんだ」

【PHOTO】現地番記者が選ぶ「過去20年のトッテナム・レジェンドTOP10」を厳選ショットで振り返り!
 同じ対談の中で、ケインは「『一番になりたい』と言うことを恐れていない」と、リオネル・メッシやクリスチアーノ・ロナウドのレベルにたどり着くのが目標と明かした。容易に達成できることでないのは、言うまでもない。

 その大きな目標に向け、ケインは「自分がどの位置にいるのかを考えなければならない時期」にあるとし、「自分と自分のキャリアにとって何がベストなのかを考えることになる」とも話した。

 そのベストとは、「ストライカーの夢」であるデ・ブルイネが繰り出すパスを受けることなのだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「他のチームとは違う」久保建英がヘタフェの“内情”を衝撃告白!
「ソン・フンミンの入団と同様に…」英メディアが鎌田大地のトッテナム行きの噂に“納得”したワケは?
「苦しみを味わった」37節で今季初ゴールの久保建英が本音を吐露。“冷遇”指揮官には「プレーできない時も、監督は…」
「最後までスパーズにいるとは…」退団報道のケインが注目発言!究極の目標には「ロナウドやメッシのレベル」
「ずばり、行き先はリスボン!」C・ロナウド所有の“スーパーカー7台”が真夜中に謎のお引っ越し!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ