ネフチ本田圭佑が2試合連続ゴール! 味方のこぼれ球に反応し、執念で蹴り込む

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月09日

前節の初ゴールに続き、移籍後2点目をゲット

移籍後2点目を奪った本田。(C)Neftci Baku

画像を見る

 現地時間5月8日に開催されたアゼルバイジャン・リーグ第26節で、本田圭佑が所属するネフチ・バクーが、サバイルとのアウェーゲームに臨んだ。

 本田が5戦連続で先発起用された試合は、ネフチが序盤から主導権を握り、前半の13分にスタンコビッチが先制点を挙げ、1-0で折り返す。

 後半さらにエンジンのかかったアウェーチームは、ラウァイが左サイドからゴール前に切り込み、味方とのワンツーで抜け出して、GKとの1対1を制して2点目をあげる。
 

 さらに72分、素早いカウンターで攻め込み、ゴール前でボウグネがシュート。これはGKに弾かれるが、エリア内に走り込んでいた本田が倒れ込みながらも足で合わせ、ネットを揺らした。

 34歳のMFにとって、前節ケシュラ戦の初ゴールに続く2戦連続得点となった。試合は79分に4点目を追加したネフチが4-0で勝利している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】4発で完封勝利! 本田がこぼれ球に反応してシュートを決めたシーンはこちら!

【関連記事】
「スーパーゴールだ」「涙が出た」本田圭佑の初弾に現地サポ興奮! 自らボール奪取→カウンターで疾走し左足弾
「いよいよ本領発揮」2戦連発弾の本田圭佑にファンも期待!ネフチは残り2節で熾烈な優勝争い
「ホンダはこの国のルールを知らなかったようだ」本田圭佑の“珍行動”にアゼルバイジャン・メディアが騒然!主審に詰め寄ると…
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 12月9日号
    11月25日発売
    先取り移籍マーケット
    J1全20クラブの
    去就予測&注目候補10選
    磐田ダイジェストも!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    12月2日発売
    ビッグディールを先取り展望!
    「移籍市場2022」
    超速ガイド
    恒例壁掛けカレンダー付き
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ