「ホンダはこの国のルールを知らなかったようだ」本田圭佑の“珍行動”にアゼルバイジャン・メディアが騒然!主審に詰め寄ると…

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年04月12日

指で四角を描く仕草をして…

ネフチで初先発し、フル出場を果たした本田。(C)Neftci Baku

画像を見る

 先月、ネフチ・バクーに加入した本田圭佑は現地時間4月10日、アゼルバイジャン・リーグ第22節のガバラ戦で初先発を飾った。トップ下でフル出場を果たし、惜しい場面もあったが、本人が「1試合・1点が目標」と語っていたゴールはなく、チームも2-2のドローに終わっている。

 現地で注目を集めているのが、試合中の本田の振る舞いだ。ネフチの選手に対して敵陣のペナルティエリア内でファウルがあったのでないかと執拗に抗議をした4番は、指で四角を描く仕草で、VAR(ビデオアシスタントレフェリー)チェックを要求した。だが、アゼルバイジャン・リーグにはVARが導入されていなかったのだ。

【動画】現地騒然!主審にVARチェックを執拗に要求する本田圭佑
 現地メディア『Rekord.az』は次のように伝えている。

「ガバラ戦で、ネフチのMFケイスケ・ホンダが注目を集めた。この日本人プレーヤーは主審にVARのレビューを要求した。どうやら彼は、VARがこの国のリーグに適用されていないことに気付いていなかったので、この行動を起こしたようだ」

 まだデビューして2試合目だけに、恐らく把握していなかったのだろう。次戦こそ、結果を残して注目を浴びたいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】トップ下でチャンスを創出!初先発の本田圭佑のプレーをチェック

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ