「スーパーゴールだ」「涙が出た」本田圭佑の初弾に現地サポ興奮! 自らボール奪取→カウンターで疾走し左足弾

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年05月04日

74分に貴重な追加点を奪取

出場5試合目で待望の加入初ゴールを奪った本田。(C)Neftci Baku

画像を見る

 現地時間5月3日に開催されたアゼルバイジャン・リーグ第25節で、本田圭佑が所属するネフチ・バクーは、ケシュラとのアウェーゲームに臨み、3-0の快勝を収めた。

 この試合で待望の移籍後初ゴールを奪ったのが、本田だ。4戦連続のスタメン、加入後5試合目の出場となった34歳は、自陣で自らボールを奪うと、前線の味方にパスに出し、そのまま70メートル近くを激走。敵ペナルティエリア内で折り返しのパスを受け、左足のダイレクトシュートでネットを揺らしてみせた。

【動画】ファン絶賛!カウンターで激走して奪った本田圭佑の初ゴール(4分~)
 期待の“大物”の初ゴールに、ネフチのファンも興奮。「スーパーゴールだ」「サムライ」「これがホンダのクオリティだ」「契約延長するといい」「ホンダが目覚めた」「ホンダよりうれしい」「涙が出た」といった声があがっている。

 ついに目に見える結果を残した本田。残り3試合で、ネフチをリーグ制覇に導けるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ