【スペインメディアの論調まとめ】戦術を超越する「エア・メッシ」

カテゴリ:ワールド

下村正幸

2015年05月08日

変幻自在のペップ采配を称える声も。

両指揮官のチェスマッチにケリをつけたのは、メッシの卓越した個の力だった。 (C) REUTERS/AFLO

画像を見る

 ペップ・グアルディオラの凱旋試合としても注目を集めたバルサ対バイエルン。試合に集中するためにも、キックオフ前にサッカーとは関係のない演出を用意せず、各自がそれぞれ感謝の気持ちを示せばいいと『ムンド・デポルティーボ』紙のジョセップ・マリア・アルテユス記者が書いていたように、カンプ・ノウのファンは無関心とも言える静けさでクラブ史に残る英雄の帰還を見守った。
 
 ロッベン、リベリをはじめ主力の多くを欠いたペップが、どんな戦術を用意してくるのか。とりわけ、どんなメッシ対策を講じるかがポイントだったが、3バック&マンツーマンで試合をスタートし、それが機能しないと見るや開始15分ほどで4バックに変更。そして後半開始と同時にDFラインを押し上げて攻撃的な姿勢を強めたりするなど、ペップは変幻自在の采配で古巣を苦しめた。
 
 今シーズン、ここまで巧みにバルサの持ち味を封殺した敵将はなかったと、『エル・パイス』紙のラモン・ベサ記者は改めてその卓越した手腕を称賛している。
 
 バルサもアグレッシブなプレーで対抗し、息をもつかせない熱戦がピッチの上で繰り広げられた。バルサは前半にスアレスとD・アウベスが決定的なチャンスを掴んだが、スペイン国内でも世界ナンバーワンの定評が確立した感のあるGKノイアーが最後の砦として立ちはだかった。
 
 親友同士でもあるペップとL・エンリケ両監督によるチェスさながらの駆け引きの均衡を破ったのが、メッシの個人技だったのは示唆的だった。複数のメディアで健筆を振るう名物記者のエミリオ・ペレス・デ・ロサスと前述のラモン・ベサ記者は、決定的な違いを作り出したメッシの活躍は、戦術や采配を超越するのが卓越した個の力だというサッカーの真理を証明するものだと口を揃えた。奇しくも試合前日の記者会見で、「メッシを止める術はない」と語っていたグアルディラオの言葉通りもになった格好だ。
 
 そんなメッシの天才性をマルティ・ペラルナウ記者は、かつてのNBAのスーパースター、マイケル・ジョーダンのニックネームに引っ掛けて「エア・メッシ」と表現。未知の領域へと飛翔し続けていると感嘆した。
 
 得点こそなかったものの、スアレスの献身も光った。空中戦でも地上戦でも身体を張り、足下にパスを収めれば、裏のスペースを突く。元アルゼンチン代表の論客ディエゴ・ラトーレは先日『エル・パイス』紙のコラムで、スマートなバルサに野性味という異質のエッセンスをもたらしたスアレスの貢献を特筆していたが、それを実証するかのような活躍ぶりだった。
 
 この勝利でいわば評価を一変させたのがL・エンリケ監督だ。メッシとは口も利かない状態で、統率力が疑問視されていたが、ラモン・ベサ記者は、開幕以来ピッチ内外で問題山積だったチームがここまでこられたのは、妥協を許さない指揮官の姿勢があったからこそだと称揚。シーズン終盤に合わせてコンディションをピークに持ってきたマネジメントも含め、その手腕を称える声が増えている。
 
 敵地での第2レグ(5月12日)を残しているとはいえ、3-0の大勝に、「これで決勝進出は決まったも同然。優勝候補の最右翼に躍り出た」とメディアにも楽観論が広がる。
 
 普段は慎重なクレ(バルサファンの呼称)も、すでにレアル・マドリーとの決勝を待望している。
 
構成・文:下村正幸
【関連記事】
【CLポイント解説】バルサを完勝に導いた「圧巻の組織」と「極上の個」
【CL速報】メッシ、2ゴール! バルサがバイエルンに快勝
【スペインメディアの論調まとめ】レアル・マドリーの敗戦をどう伝えたのか
3冠が見えても去就は不透明…ルイス・エンリケ監督の微妙な立場【バルサ番記者】
4キロ減量と荒れた私生活の改善で復活!! バルサ躍進の鍵を握るピケ【バルサ記者】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ