【CLポイント解説】バルサを完勝に導いた「圧巻の組織」と「極上の個」

カテゴリ:ワールド

遠藤孝輔

2015年05月07日

難敵に多大な精神的ダメージを与えたバルサの圧倒的な強さ。

バイエルンは3バックで試合開始を迎えたが、序盤で早くも何度か危険な場面を作られたことで4-3-3にシステムを変更。SBは右にラフィーニャ、左にベルナト、そして左MFのチアゴは前線の右サイドに移った。

画像を見る

1)圧巻だったのはディフェンス
 
 キックオフからタイムアップのホイッスルが鳴るまで、極めてインテンシティーの高い試合を制したバルセロナ。圧巻だったのは、ほぼ全ての局面で数的優位を作り出したディフェンスだ。
 
 バイエルンのパス回しを封じ、主導権を握ろうとする意図は立ち上がりから明らかで、スアレス、メッシ、ネイマールの3トップが積極的なプレスを敢行。準々決勝の第1レグでポルトが披露したハイラインプレスを高度に再現して、ビルドアップの起点となるシャビ・アロンソや相手の3バックに質の高いパス出しを許さなかった。
 
 気持ちを前面に押し出した球際の強さや、セカンドボールに対する出足の鋭さも特筆に値。なかでもラキティッチの貢献度は高く、中盤で対峙したシュバインシュタイガーやチアゴに仕事らしい仕事をさせなかった。
 
2)個の打開も組織的な崩しも◎
 
 バイエルンの流麗なパスワークを封じたバルサは、オフェンスも冴え渡っていた。
 
 メッシとネイマールのドリブル突破に代表される個の打開はもちろん、このふたりとスアレスやイニエスタがポジションチェンジしながら有機的に絡む仕掛け、D・アウベスとジョルディの積極的なオーバーラップを活かした崩しなど、組織的な攻撃も全てがハイクオリティーだった。
 
 12分にスアレス、39分にD・アウベスが相手GKとの1対1という絶好機を逃したとはいえ、バイエルンの守備網を完全に切り裂いたのは事実。相手のシステムが前半途中に3バックから4バックに変わっても、バルサの攻撃が停滞することはなかった。
 
3)メッシが千両役者の面目躍如
 
 それでも先制点を奪えず、嫌なムードが漂いはじめた77分だった。メッシが巨大な違いを作り出す。右サイドの高い位置でボール奪取に成功したD・アウベスのパスを受けると、エリア手前から左足を一閃。ゴールマウスの右下隅を狙った、コースもスピードも抜群のシュートを放ち、好守を連発していたノイアーの牙城を崩してみせた。
 
 そのエースは、80分にも大仕事を果たす。カットインからの左足シュートを警戒するCBボアテングの裏を突いた縦へのドリブル突破を成功させて、最後は飛び出してきたノイアーをあざ笑うような右足のループで追加点を挙げたのだ。
 
 93分の3ゴール目に繋がった高速ドリブルなどを含め、この日のメッシは千両役者の面目躍如となるプレーを連発していた。文句なしのマン・オブ・ザ・マッチだろう。
 
4)追い込まれた名将の采配に注目
 
 ミュラーのクロスにレバンドフスキが飛び込んだ18分のプレーを除き、決定機を一度も作れなかったバイエルンにとっては、ノイアーが試合後のインタビューで言葉を詰まらせていた通り、精神的なダメージが計り知れない敗戦となった。
 
 ポルト戦の教訓を活かせなかったグアルディオラ監督の采配や、ラームが口にした「ボールを簡単に失い、カウンターのチャンスを与えすぎた」ことなど改善点は多く、逆転突破するには奇跡が必要だろう。
 
 もちろん、負傷離脱中のリベリやロッベン、アラバが健在なら結果は違っていたかもしれない。しかし、それ以上に感じさせたのは、戦術的な引き出しの差。こだわり続けてきたボールポゼッションを、あろうことか古巣に封じられたグアルディオラは、第2レグでどんな解決策を用意するのか。
 
 決勝進出を懸けたバトルの行方はほぼ見えたものの、追い込まれた名将が振るう采配という楽しみはまだ残っている。
 
文:遠藤孝輔

大一番でもいかんなくその才能を発揮したメッシ。味方はもちろん、敵でさえも称賛するほどの見事な出来だった。写真は技巧的な2点目の場面。 (C) Getty Images

画像を見る

積極的な守備でバイエルンの攻撃を封じたことで勝機を見出したバルサ。敵将であり恩師でもあるグアルディオラに対し、より進歩した姿を見せつけた。 (C) Getty Images

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 7月23日号
    7月9日発売
    J1&J2全40クラブ
    総合ランキング
    順位予想&観戦ガイドに
    偉業達成のヤット特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月18日発売
    欧州3大リーグ
    再開完全ガイド
    全60クラブの
    最新FO&キーマンを網羅
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ