【柏】ネルシーニョ監督が明かす新助っ人の状況。アンジェロッティは合流、ペドロ・ハウルなどは…

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年04月19日

アンジェロッティの「コンディションはもう少し時間がかかるかなという印象」

ネルシーニョ監督が新助っ人たちの状況について明かした。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 柏のネルシーニョ監督が4月19日、オンライン取材に応じた。新型コロナの影響でチームへの合流が遅れていた新助っ人、アンジェロッティ、ペドロ・ハウル、ドッジ、エメルソン・サントスについて状況を明かしてくれた。

「アンジェロッティは今日、全体練習に合流してトレーニングを開始しています。昼食の時間にはペドロ・ハウルもクラブハウスに挨拶しに来てくれました。彼も明日からアンジェロッティ同様、全体練習に合流してトレーニングを開始する予定です。

 その他の選手2名、ドッジとエメルソンについては22日に、同様に合流する予定です。プラス、スタッフのファビアーノも同日に合流する予定となっています」

 またネルシーニョ監督は、合流したアンジェロッティのコンディションについては次のように述べている。

「彼にとっては今日が初めて日本のサッカーに触れる機会で、コロナ禍の状況でボールを使った実践的なトレーニングをできずにいました。そういう状況のなかでも忍耐強く、我慢しながらトレーニングを継続してやってきてくれています。ただ、コンディションはもう少し時間がかかるかなという印象です。

 技術に関しては積極的にボールに関わりながら、味方と連係を取ろうという姿勢も垣間見えました。ただ、実戦が足りていないので、ゲーム感覚やテンポについていけていないのは、今日見ていても明らかでした」

 ゲーム感覚が足りないのは仕方がないが、それでも指揮官は「アンジェロッティの良さは、前線のセンターもできるし、サイドもできる。チームにとって非常に良い補強。助っ人としての役割を担ってくれると思っていますので、彼のコンディションが改善に向かうことを期待したい」とも話した。

 監督のコメントから察するに、アンジェロッティらの公式戦デビューはまだ先になるかもしれないが、いずれにせよ確かな一歩を踏み出したのは間違いない。新助っ人たちが柏にどんな力をもたらすのか期待だ。

構成●サッカーダイジェスト編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月27日号
    5月13日発売
    J29年目突入記念企画
    J1&J2全42クラブの
    歴代レジェンドを
    格付け!!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ