「並外れた才能。これがクボだ」久保建英のコロンビア代表DFを翻弄した“秀逸アシスト”をスペイン紙が絶賛!「ヘタフェで最高」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月22日

「エルチェとの対戦で実力を証明した」

エルチェ戦で7試合ぶりに先発を飾った久保。同点ゴールを演出した。(C) Getty Images

画像を見る

 ビジャレアルでの前半戦も含め、今シーズンのラ・リーガでは、ゴールもアシストもなかったヘタフェの久保建英が、ついに目に見える結果を残した。

 3月21日に開催されたラ・リーガ第28節のエルチェ戦で、久保は7試合ぶりの先発出場。最初は4―2-3-1のトップ下で、25分過ぎあたりからはカルレス・アレニャとポジションを入れ替えて、右サイドハーフでプレーした。

 最大の見せ場がやってきたのが、0-1で迎えた60分だった。右サイドでアンヘル・ロドリゲスからパスを受けた日本代表MFは、対峙したコロンビア代表DFホアン・モヒカをあっさりかわして右足で絶妙のクロス。これを受けたFWエネス・ウナルが反転しながらのシュートでネットにネットを揺らし、同点ゴールを奪う。

 ヨーロッパリーグでは3つ記録しているが、ラ・リーガでは今シーズン初となった久保のアシストを大きく取り上げたのが、スペイン全国紙『AS』の電子版だ。

「並み外れた才能。これがクボだ」と見出しを付けて、動画付きでこのお膳立てを紹介。「エルチェとの対戦で彼の実力を証明した」とし、こう称賛した。

「日本人選手は7試合ぶりにスタメンに戻り、ヘタフェで最高のパフォーマンスだった。エネス・ウナルへのアシストは、ホセ・ボルダラス監督のチームを安心させた」

【動画】コロンビア代表DFを翻弄! 久保建英がマークした絶妙の今季初アシスト
 
 さらに、ボルダラス監督が試合の前日会見で「クボは並外れた選手だ。大いに助けになってくれると思うし、とても満足している」と語ったことに触れ、次のように続けている。

「クボには多くの期待が寄せられており、エルチェ戦で、ヘタフェに与えることができるものを示した。アトレティ・マドリーとの直近の試合で1分もプレーしなかった、そして6試合も先発がなかった日本人は、今回の決定的なパフォーマンスで、ボルダラスが彼に与えた自信に応えたのだ」

 クオリティの高さと違いを作れることを証明した久保。指揮官はインターナショナルウィーク明けのオサスナ戦で、この日本の至宝を再びスターターとして送り出すだろうか……。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部  

【日本代表PHOTO】久保も選出! U-24アルゼンチン戦に臨む招集メンバー23人
【関連記事】
「クボへのファウルは明確だ」久保建英も抗議した“PKなし”シーンにヘタフェ指揮官が怒り! 敵将は「シミュレーションをするな」
「普通にやるんだよねこの選手、折れるよ」久保のライバルの悪質な“踏みつけタックル”に解説の宮沢ミシェル氏も思わず苦言!「戦っているのとは違う」
「久保建英はジダンの手に負えない」マドリーの“才能潰し”を現地メディアが糾弾!「他とは違う才能があるのに…」
「クボは素晴らしい、何か違うんだ」久保建英を同僚のセルビア代表MFが絶賛!出番が少ない現状については…
【U-24日本代表最新序列】2列目のファーストチョイスは久保、堂安、三笘か?最激戦区となったのは…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ