【J1採点&寸評】札幌3-4神戸|2得点の代表アタッカーがMOM。ハットトリックの助っ人FWも高評価

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年03月20日

札幌――4失点の守備陣は厳しく評価

【警告】札幌=なし 神戸=佐々木(44分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】古橋亨悟(神戸)

画像を見る

[J1第6節]札幌3-4神戸/3月20日/札幌ドーム

【チーム採点・寸評】
札幌 5
前半は優勢に立って2点を先行。後半開始直後の得点で試合を決めたかに思われたが、そこからまさかの大逆転負け。3点を奪ったことは前向きに捉えたいが、それを上回るダメージを受けたようにも感じる。

【札幌|採点・寸評】
GK
34 中野小次郎 5.5
前半はなんとか無難にしのいだが、後半はスピード不足か位置取りの消極性か、相手の飛び出しに遅れをとってしまった。

DF
2  田中駿汰 5.5
落ち着いてプレーをしていたように見えたが、後半は相手のスピードに対応しきれなかった。

DF
20 キム・ミンテ 5.5
後半はなんとか流れを食い止めたかったのか、焦りが出ていたように感じた。特長を生かしきれなかった。

DF
5 福森晃斗 5.5
展開力は見せたが、プレースキックからなかなか相手の守備を乱すことができず。守備では相手の速攻に耐え切れなかった。
 
MF
7 ルーカス・フェルナンデス 6
この日も安定感のあるボールの持ち運びと、緩急のあるドリブル、フリーランニングで攻撃に勢いを生んでいた。

MF
10 宮澤裕樹 6
最終ラインに加わって上手くバランスを取っていた。相手が勢いづいてからはバイタルエリアにスペースを生んでしまった。

MF
4 菅 大輝 6(79分OUT)
前半から緩急をつけたドリブル突破で相手守備を苦しめていた。後半はどこか積極性を保てずにいたように感じる。

MF
14 駒井善成 5.5(90分OUT)
中盤で身体を張ったプレーを見せ、前半はチームを支えていた。ただし後半はセカンドボールに対しての遅れがあった。
 
【関連記事】
「プロとしてあってはならないこと」痛恨の逆転負けを喫した札幌の指揮官ミシャも落胆を隠しきれず
イニエスタ2世の驚異的な“市場価値急騰”に現地注目! 半年で10倍、なんと約79億円アップ
東京五輪予選で前代未聞の珍事!PCR検査結果を受け取れず、10人&本職GKなしで挑んだハイチの結果は…
Jリーグ発足後初、親子二代での日本代表入りの快挙!神戸のGK前川黛也「代表に行くからには…」
【森保ジャパン最新序列】初招集8人の立ち位置は?楽しみな中盤2列目のアピール合戦

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ