【C大阪】加藤陸次樹が待望のJ1初弾! 期待の点取り屋が追いかける“偉大な先輩”の背中「最初は恐る恐る…」

カテゴリ:Jリーグ

手塚集斗(サッカーダイジェストWeb)

2021年03月14日

「いつもプレーを見ながら勉強をさせてもらっています」

出場からわずか4分で、チーム3点目を決めた加藤。自身にとっては待望のJ1初ゴールだ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J1リーグ4節]横浜FC1-4C大阪/3月13日/ニッパツ三ツ沢球技場

 昨季はJ2のツエーゲン金沢で、プロ1年目ながら二桁得点と躍動したFW加藤陸次樹が、セレッソ大阪に新天地を求めた今季、自身にとって初めてのJ1の舞台でついにゴールを挙げた。

 ここまで出場したリーグ3試合すべてで途中出場だった加藤は、この日も83分からピッチに立った。前節の清水戦(〇2-1)では終盤にPKを失敗しており、「とにかく結果を残したかった」と並々ならぬ思いでこの一戦に臨んだ。

 すると投入からわずか4分後に絶好機が訪れる。清武弘嗣からのスルーパスに抜け出した高木俊幸が、ペナルティエリア左からゴール前にラストパスを供給。これに走り込んでいた加藤が冷静に流し込み、待望のJ1初ゴールを決めた。

「少ない時間で結果を残せて嬉しく思います。トシくん(高木)が素晴らしいボールをくれたので、僕はしっかりボールを見て当てるだけという感じで、本当にトシくんには感謝をしています」
 
 昨シーズンは金沢で全42試合に出場し、13得点とブレイク。勢いそのままにJ1へとステップアップした期待の点取り屋だが、C大阪のFW陣には大久保嘉人や豊川雄太らといった強力なライバルが並ぶ。なかでも加藤にとって、現在5試合で5ゴールを決めている大久保の存在は大きく、「最初は恐る恐る行っていたんですけど、いまは良い人なのが分かっているので……」と練習でもアドバイスを求めることが多いことを明かした。

「一番はシュートの打ち方。『いつもどうやって打っているんですか?』という質問をよくしていて、ただ自分に簡単にマネできるような打ち方はしていないので、『自分自身に合った形を決めたほうが良い』ということをよく言われている。それは練習あるのみだと思っています。あと、動き出しとかはいつもプレーを見ながら勉強させてもらっています」

 偉大な先輩の背中を追いかける23歳の今季の目標は“二桁得点”。いまだスタメンの機会はもらえていないが、途中出場でアピールを続けることができれば、自ずとそのチャンスも巡ってくるはずだ。

取材・文●手塚集斗(サッカーダイジェストWeb編集部)

【J1第4節PHOTO】横浜FC1-4C大阪|大久保が得点ランクトップとなる5ゴール目!横浜FCに苦戦するも後半畳み掛けて4ゴール快勝!

【動画】加藤陸次樹のJ1初ゴール! 高木からのラストパスを冷静に流し込む!
【関連記事】
【J1採点&寸評】横浜FC1-4C大阪|MOMは決勝弾のチーム最年長ストライカー! 躍動したFW陣は軒並み高評価に
なでしこ仲田歩夢がセレッソコンビ、清武&坂元とのコラボ3ショットを公開!
「この状況のなか、こんな僕を…」背番号42、柏木陽介が新天地にかける想いを語る
「存在感エグすぎる」「次元が違う」三笘薫のドリブル突破が止まらない!! 柏戦の驚愕アシストに大反響
「なんだ、このオジサンはって」内田篤人氏がセルジオ越後氏との“秘話”を明かす!「それから俺の悪口を言わないようになった」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ