【相模原】「準備はできています」背番号10を背負うホムロは今季も期待に応えられるか

カテゴリ:Jリーグ

広島由寛(サッカーダイジェストWEB)

2021年03月06日

「どんな形でもチームの助けになりたい」

今季も得点源として期待されるホムロ。ホーム群馬戦で出番はあるか。(C)J.LEAGUE

画像を見る

 チームへの合流が遅れて開幕戦はメンバーから外れたが、“J2”デビューに向けて着々と準備を進めている。

 契約更新が発表されたのは2月に入ってからだった。「再びこのファミリーの一員になれる事を嬉しく思います! 2021年もみんなで大きな事を成し遂げましょう!』と、今季も背番号10を背負うホムロは意気込みを語った。

 移籍1年目の昨季はチームトップの13ゴールをマークし、J2昇格に大きく貢献。クラブの公式HPに掲載されている千明聖典アンバサダーの紹介文はこうだ。

「真面目に練習に取り組むホムロ。外国人選手にありがちな気分の浮き沈みがなく、うまくいかない時もひたむきに頑張る選手。プレー面では、細身ながら彼からボールを奪うのは難しいです。取りに行くとタイミングよく体を当てられて取れない。しかもここぞという時に点がとれる。これで『なにげないチャンス』でも点が取れるようになったら得点王です」

 今季も不可欠な得点源として、攻撃のキーマンとして、その働きが求められている。自身は「どんな形でもチームの助けになりたい」と話す。「ゴールもアシストもそうだし、守備でも攻撃でもしっかり走るとか、全部の面で力になりたい」と。

 そのなかでも「大切な部分はゴールだと思う」と強調し、「去年やれたように今年もしっかりとゴールしたい」と気合いを入れる。
 
 開幕戦に続き、ホームで迎える3月7日の2節・群馬戦で出番はあるか。ホムロ本人は「準備はできています」と、出場への意欲を示す。

「自分にとってJ2での最初の試合で、今年の開幕戦になる。そういった意味ですごくワクワクしています。去年はあれだけチームとして良い成績を出せて、今年もJ2でしっかり戦うぞというなかで、自分も本当に期待が高まっています。それをピッチで表現したい」

 チームとしての前節・開幕戦は、0-2で京都に敗れた。連敗は是が非でも回避したい。抜群のテクニックと勝負強さを兼備するブラジリアンは、良い流れを呼び込むような活躍を見せられるか。

取材・文●広島由寛(サッカーダイジェストweb編集部)

【J2第1節PHOTO】相模原0-2京都|バイス&三沢の2得点で京都が白星発進!!相模原はJ2初勝利ならず

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月1日発売
    ストライカー
    「第3世代の衝撃」
    “新・FW黄金期"が
    まもなく到来!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ