【鹿島】目標はクラブ創立30周年でのタイトル獲得! ザーゴ監督とFW上田綺世は準備万端を強調

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月24日

開幕戦の相手はロティーナ新監督率いる清水

昨季得点した試合は全勝の上田。開幕戦でもゴールを奪いチームを勝利に導けるか。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 週末に控える2021年シーズン開幕を前にJリーグはオンライン上で会見を行なった。クラブ創立30周年を迎える鹿島アントラーズはザーゴ監督とFW上田綺世が出席し、タイトル奪取へ意気込みを語った。

 昨季は1月のアジア・チャンピオンズリーグのプレーオフ敗戦を皮切りに公式戦6連敗。ザーゴ監督の目指すサッカーへの適応に苦しんだ。しかし、試合を重ねるごとに状況は好転し、世代交代でも手応えを掴んだシーズンだった。

 そんな新生鹿島を象徴する選手のひとりが22歳のFW上田綺世だ。

 内定を前倒しで途中加入した2019年シーズンこそ4得点に終わるが、昨季は10得点と成長した姿を見せた。さらに昨季は得点を挙げた試合では全勝と、常勝軍団復活に向けて欠かせない選手となりつつある。

 そんな上田は、「今シーズンで鹿島はクラブ創設30周年を迎えますし、僕個人としては記念すべき年に選手として戦えることをすごく嬉しく誇りに思います。また、その年にタイトルを取るというのが、このクラブにとってすごく重要なことなので、それを成し遂げられるようにチーム一丸となり、僕も活躍を積み重ねていけたらいいなと思います」と意気込んだ。
 
 2年目を迎えたザーゴ監督も、「開幕に向けて非常に良い準備が出来たと思う。去年に比べたら私が求めているものを選手が理解しながら取り組めてスムーズに準備ができた。しっかりと開幕戦で良いスタートを切れたら」と昨季に失敗したスタートダッシュに手応えを感じているようだ。

 開幕戦の相手はロティーナ新監督を迎え、大型補強を敢行した清水エスパルスだ。

 印象を聞かれた上田は「清水は新加入選手も多い。法政の先輩でもあるディサロくん(ディサロ燦シルヴァーノ)も加入して、去年と同じ様にはいかないと思う。僕らも去年以上のパフォーマンスや、何か違ったものを出さないと、良い試合も出来ないし、勝つというのは簡単ではないと思います」。昨季の対戦ではホーム&アウェーともに勝利(2-1、2-0)しているものの、警戒を緩めなかった。

 鹿島のアニバーサリーイヤーはどんな船出となるか。清水をホームで迎え撃つ開幕戦は27日15時にキックオフされる。

【画像】J1各チームの2021年シーズン予想フォーメーション

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
【鹿島】最終局面のクオリティでは一枚上。水戸との練習試合で勝負強さを見せつける
【鹿島】ザーゴ体制2年目、「進化と深化」で3大タイトル獲得へ!4年連続国内無冠から再出発
【松木安太郎のJ1順位予想】川崎の連覇を予想するも、楽しみなのは昨季の“躓き”から復活を遂げた…
【早野宏史のJ1順位予想】選手層の厚さがモノを言うはず!「本当に開催できるの?」と思うACLは考慮せず
「一昨年ぐらいから言っていた」鹿島・上田綺世が熱望した“背番号18”。背景には父と元ドイツ代表FWの存在が…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ