【松木安太郎のJ1順位予想】川崎の連覇を予想するも、楽しみなのは昨季の“躓き”から復活を遂げた…

カテゴリ:Jリーグ

松木安太郎

2021年02月17日

コロナ禍で読めない部分が多く予想は難しい

松木氏がトップ3に挙げた、鹿島、川崎、G大阪。果たして、J1リーグはどのような展開に? 写真:サッカーダイジェスト

画像を見る

 2月26日に、いよいよJ1リーグの新シーズンが幕を開ける。コロナ禍の影響もいまだ色濃く残るなか、オリンピックイヤーとなる2021シーズンを制するのはいったいどのチームか。日本代表のテレビ解説でもお馴染みの松木安太郎氏に、今季の順位を予想してもらった。

●松木安太郎(元V川崎監督)
 コロナ禍で読めない部分が多く予想は難しいが、昨季後半戦に好調だったチームを上位に。注目は昨季前半戦の“躓き”から見事に復活した鹿島。国内からの獲得はなしと、比較的静かなオフを過ごし、どんな集団になるか楽しみだ。ACLがないのも追い風になるだろう。
 
●順位予想
1 川崎
2 G大阪
3 鹿島
―▲ACL出場圏内―
4 横浜
5 FC東京
6 神戸
7 浦和
8 C大阪
9 名古屋
10 札幌
11 柏
12 広島
13 仙台
14 大分
15 横浜FC
16 清水
-▼自動降格圏内―
17 福岡
18 徳島
19 鳥栖
20 湘南

構成●サッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
【J1戦力分析|川崎フロンターレ編】戦力値はほぼ満点! ACL制覇&連覇へ懸念があるとすれば…
内田篤人氏が明かす欧州移籍秘話! 「シャルケ以外にもあった」“一番リアルなオファー”とは?「会長だかが日本に来て…」
【J1戦力分析|鹿島アントラーズ編】やや控えめな強化策も、ベースは既に完成。今季は目に見える成果を出したい
【J1戦力分析|浦和レッズ編】橋岡が海外移籍、レオナルドも中国行きか!? 駒不足の印象は否めない…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ