• トップ
  • ニュース一覧
  • 「監督のタケへの発言は信頼低下の始まり」先発落ちした久保建英の現状にスペイン人記者が嘆き!「どうしても不可解なのは…」【現地発】

「監督のタケへの発言は信頼低下の始まり」先発落ちした久保建英の現状にスペイン人記者が嘆き!「どうしても不可解なのは…」【現地発】

カテゴリ:海外日本人

ラディスラオ・ハビエル・モニーノ

2021年02月12日

タケやアレニャのスタメン落ちは驚きだった

意気込んでいたはずのマドリー戦で、久保は5試合ぶりのベンチスタートとなった。(C)Getty Images

画像を見る

 ヘタフェが敵地バルデベバスに乗り込んだレアル・マドリー戦、まず驚かされたのが、ホセ・ボルダラス監督が発表したスタメンにタケ・クボ(久保建英)、カルレス・アレニャ、ハイメ・マタの3選手の名前がなかったことだ。

 チーム周辺ではタケとアレニャへのサポート体制を強化するために2トップの採用を巡る議論が出始めていた矢先だった。その4-4-2への回帰はしたが、攻撃への比重を置く戦術への転換に取り組んでいた指揮官は、その目玉だった3人をベンチに置いたのだ。

 代わりに2トップを形成したのがアンヘル・ロドリゲスとクチョ・エルナンデス。前半、慣れ親しんだシステムで相手の攻撃を封じ33人を投入する後半のラスト30分で勝負をかけようというのがボルダラスの戦略だったはずだ。

 ただその青写真通りに試合が進んだのは、前半だけだった。最初45分間、ガチガチに守備を固めてマドリーを無得点に抑え、ボルダラスは約30分を残してタケ、アレニャ、ハイメ・マタを立て続けに投入。しかしその矢先にカリム・ベンゼマのゴールで先制を許してしまったのだ。

 実際、その後のヘタフェはまるで攻撃の糸口を掴むことができなかった。同点を目指して反撃に転じなければならなかったが、得意のカウンターすら繰り出せない始末。タケはハイメ・マタとアレニャと同様に激しい雨に打たれる中、難破船のようにピッチを彷徨うだけだった。

【動画】「監督は久保にいい印象を抱かなかっただろう」スペイン人記者が指摘したシーン(4分36秒~)
 マドリーへの帰還を目指すタケにとって、この一戦は自らの価値を証明する絶好の機会でもあった。ベンチスタートについてボルダラス監督からその意図の説明を受け、頭で理解しようと努めただろうが、内心は悔しさでいっぱいだったはずだ。

 今後、このショックからどう立ち直るかは見ものであるが、おまけにマドリーの2点目はタケが守っていたゾーンを攻略されてのものだった。対面するフェルラン・メンディに突破を許し、そのままフランス人SBはゴール前に走り込みマルセロのクロスボールを押し込んだのだ。

 いうまでもなくボルダラスは全選手に対して攻守のハードワークを徹底する監督だ。この場面でのタケのプレーを見て、ポジティブな印象を抱かなかったであろうことは想像に難くない。

 この時点で勝敗は決まった。ヘタフェが展開したサッカーは、ここ数試合の焼き増しのような内容だった。パスが繋がらず、攻撃の形を作れない。その中で冬に加入したタケとアレニャも試合を経るごとにパフォーマンスが下降線を描いている。

【動画】絶妙のタッチに注目! 久保のパスカットから始まった電光石火の18秒弾はこちら
【関連記事】
「クボと話したのは一人だけ」久保建英の“寂しいマドリー帰還”に現地注目!「連絡を取り合っているのが…」
遠藤航の「推定市場価格」が半年で驚異の“220%アップ”でついに10億円超え! 三笘薫もランクインした「全日本人選手TOP30」の顔ぶれは?
「“白旗”を叩きつけた」久保建英が途中出場したヘタフェ戦で、マドリー指揮官ジダンが突然の激昂! 一体なぜ?
「普通の女の子になりたい」“最も美しい少女”として人気の中国女子選手が突然の引退宣言で現地騒然! 驚きの“真相”とは?
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ