• トップ
  • ニュース一覧
  • 「どこで使うのか迷う」「ジョーカーだ」冨安健洋の“ユーティリティ性”を指揮官&地元メディアが称賛!「市場価値は37億円超え」と報道

「どこで使うのか迷う」「ジョーカーだ」冨安健洋の“ユーティリティ性”を指揮官&地元メディアが称賛!「市場価値は37億円超え」と報道

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2021年02月07日

2人のCB獲得で右SB起用が増えるか

当初は厳しい声も少なくなかったCBでの評価も高まっている冨安。 (C) Getty Images

画像を見る

 現代サッカーにおいて、ユーティリティ性は重要な要素だ。複数のポジションをこなせる力は、選手の価値を大きく高める。

 ボローニャで冨安健洋が評価される一因も、このユーティリティ性にある。1年目の昨シーズン、右SBで冨安が守備の国における地位を確立したのは周知のとおりだ。そして今季、シニシャ・ミハイロビッチ監督は本職のCBに冨安をコンバートした。

 もちろん、冨安は右SBでのプレーを忘れたわけではない。むしろ昨年末からはチーム事情もあり、サイドでのプレーが増えてきた。直近のリーグ戦9試合のうち、CBで先発したのは3試合だけだ。そして、サイドでも中央でも、冨安の評価は右肩上がりが続いている。

 ボローニャ専門サイト『tuttobolognaweb.it』が伝えたところによると、地元紙『il Resto del Carlino』が、その冨安のユーティリティ性を評価した。「ミハイロビッチのジョーカー」と、指揮官にとって日本人DFが貴重な駒になっていると伝えている。記事によると、冨安の市場価値は、すでに3000万ユーロ(約37億5000万円)に達しているという。

 冨安の存在は、ミハイロビッチにとって“頭痛の種”のひとつだ。もちろん、悪い意味ではない。冬にアダマ・スマオロ、バレンティン・アントフと2人のCBを獲得したことで、選択肢が増えたため、指揮官は起用法に頭を悩ませているからだ。

【動画】渾身のヘッドが炸裂! 冨安健洋の今シーズン2点目はこちら
 
『TUTTOmercatoWEB』によると、ミハイロビッチは2月6日の会見で、冨安の右サイド起用が増えるか問われると、「トミヤスは最終ラインのすべての役割をこなせる」と話した。

「ほかの選手の肉体的な調子も踏まえ、試合ごとに検討していく。今は選択に困るね」

 冨安の評価がうなぎのぼりな一方で、ボローニャは直近の11試合で1勝と苦しんでおり、降格圏に5ポイント差の16位と危機が騒がれている。19位パルマとの7日の一戦は、勝利が求められる大事な試合だ。冨安はクリーンシートで貢献できるだろうか。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】2021年冬の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
「トミヤスに張り付かれ…」冨安健洋の“C・ロナウド封じ”に現地称賛!「本当に最高の選手」
「日本人では初めてだ」圧巻の左足弾で衝撃デビューの南野拓実、初の“偉業達成”に現地注目!
「ジダンに対する警告だ」久保建英が堂々のトップ10入り! 英誌が発表した「世界で最も有望な10代選手TOP50」にマドリー寄りメディアがざわつく
「普通の女の子になりたい」“最も美しい少女”として人気の中国女子選手が突然の引退宣言で現地騒然! 驚きの“真相”とは?
「ミナミノが助けになった」“デビュー弾”の南野拓実をサウサンプトン指揮官がベタ褒め!「10番の役割でも…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ