「タクミは優れた攻撃オプションをもたらす」電撃加入の南野拓実にサウサンプトン指揮官が太鼓判!「我々にふさわしいプロファイル」とは?

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年02月02日

「チームに深みをもたらしてくれる」と期待

サウサンプトンへのレンタル移籍が決定した南野はレギュラーの座を奪えるか。 (C) Getty Images

画像を見る

 2月2日、プレミアリーグのサウサンプトンは、リバプールに所属する日本代表FWの南野拓実を、今シーズン終了までのレンタルで獲得することを発表した。

 リバプールで2年目を迎えた今シーズンは、ここまで公式戦17試合に出場して4ゴール・2アシストをマークしたものの、出場機会は限られ、とりわけプレミア初ゴールを挙げた昨年12月19日のクリスタル・パレス戦以降は出番が激減していた。

【画像】サウサンプトン公式が投稿したセインツのユニホーム姿の南野はこちら!

 出場機会を求めて、いわゆる“デッドラインデー”に移籍を決断した26歳のサムライ戦士を、指揮官も歓迎しているようだ。

 サウサンプトンを率いるオーストリア人のラルフ・ハーゼンヒュットル監督、は、クラブのホームページを通じて、次のようなコメントを発表している。

「今シーズンの残りの期間、タクミをチームに迎えることができ、とてもうれしく思う。彼は、我々に優れた攻撃オプションをもたらす手助けをしてくれるだろう。重要なのは、我々にふさわしいプレーヤーのプロファイルを持っていることだ。これにより、大事な時にチームに深みをもたらしてくれる。トレーニングで彼と一緒に仕事を始めるのを楽しみにしている」

【動画】なぜ出番が激減?  南野拓実のプレミアリーグ初ゴールはこちら
 就任3年目のハーゼンヒュットルは、「オーストリアのクロップ」の異名を持ち、かつて南野が所属したザルツブルクと同じレッドブルグループが所有し、同様のスタイルで戦うRBライプツィヒを率いた経験を持つ。

 志向するのは、ハイライン&ハイプレスのアグレッシブなサッカーで、日本代表FWはザルツブルクとリバプールでこの戦術を経験済み。「我々にふさわしいプロファイル」とはこの点を指しているのだろう。

 シーズン前半で快進撃をみせたものの、ここにきて3連敗とやや調子を落とし、現在11位のチームで、南野はレギュラーの座を奪えるか。新たな挑戦が始まった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「サウサンプトンは違う若手を狙っていたが…」南野拓実の駆け込み移籍の“舞台裏”を英敏腕記者が明かす
「タキをどうかよろしく」南野拓実の加入が決まったサウサンプトンに、レッズファンから“申し入れ”が殺到!
「どれだけ序列が落ちているか…」なぜ南野拓実は“冷遇”されるのか? リバプールを知り尽くす番記者が分析
「タケは現実が分かったはず」久保建英がヘタフェでプレーする“難しさ”をスペイン人記者が指摘!「驚いたのは…」【現地発】
「退屈だった」久保建英が最大の“被害者”に…5大リーグの記録を更新したヘタフェ対アラベスの“驚異的スタッツ”に現地注目!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 9月23日号
    9月9日発売
    緊急提言
    この布陣で
    W杯最終予選を突破せよ!!
    日本代表「最強スタメン」
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月16日発売
    2021ー2022 SEASON
    出場32チームを完全網羅
    CL選手名鑑
    顔写真&データが充実!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ