「リアル・マトリックス」イブラの“時を超越した”美技に世界驚愕!「見ているだけで膝が痛い」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月23日

「まじでわけわからん」

キアヌ・リーブスさながらの超絶美技を披露したイブラヒモビッチ。(C)Getty Images 

画像を見る

 ミラン所属の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが現地時間1月22日、自身のSNSを更新。“驚異の美技”を投稿し、話題となっている。

 イブラヒモビッチは新型コロナウイルス感染や怪我の影響で、今シーズンここまで8試合の出場に留まりながら、リーグ2位の12ゴールを記録。大黒柱として、10年ぶりスクデット獲得へ首位をひた走るチームを牽引している。

 そんな衰え知らずの39歳は、背番号21をつけていることから昨シーズン中に撮影したと思われる1本の動画をアップ。胸にボールを乗せてトレーニングを行なっているものなのだが、とりわけ目を惹くのが異次元のボディーバランスだ。

 イブラヒモビッチは映画『マトリックス』に登場する、有名シーンのごとく、背中が地面に着きそうなほど身体を大きく倒すも、身体の軸は一切ブレない。しなやかな身のこなしでいとも簡単に、優雅にやってのける様は圧巻の一言。本人も「Timeless」と綴ったように、まさに時間を超越した、人間離れした技となっている。

【動画】キアヌもビックリ?全世界驚愕のボディーバランスはこちら

 これまでもこの「マトリックポーズ」は何度か投稿されてきたが、世界中のファンが改めて驚愕。SNS上には次のような驚きのコメントが殺到している。
 
「まじでわけわからん」
「見ているだけで膝が痛い」
「私がそのボールになりたい」
「私の靭帯はただそれを見ているだけで壊れた」
「年齢が本当にただの数字であることを証明している」
「リアル・マトリックス」
「私の神は39歳」

 先日にアップ中にコーチングスタッフの頭上まで及ぶ足上げを見せ、世界中の度肝を抜かせた“神”。今後も生ける伝説から目が離せない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「人間じゃない」「コーチは怯えていた」イブラヒモビッチの足上げウォームアップが超絶すぎる!
【イブラ独占①】「彼女は他の誰とも違った」と妻との馴れ初めを激白。「愛は言葉ではなく態度で示すもんだ」とも
「悪趣味な冗談だった」ブラジルを去った本田圭佑に元Jリーグ監督が怒り! 同僚やボタフォゴ関係者も批判「連れてきたことを後悔」【現地発】
伊美人記者がイブラヒモビッチとのゴシップと批判を語る「胸元の開いた女性はサッカーや政治の話をできないなんて…」
「日本の天才たちのクレイジーナイト」久保、堂安、鎌田の活躍に中国メディア衝撃!「韓国よりもはるかに上だ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    7月15日発売
    完全保存版
    EURO2020
    大会総集編
    熱狂の全試合を網羅!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月12日号
    7月21日発売
    いよいよ開幕!
    東京五輪・男女サッカー
    展望&ガイド
    金メダル奪取への道筋を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月15日発売
    EURO2020
    出場24か国の通信簿
    &欧州主要クラブ
    開幕フォーメーション大予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ