「哀れな敗戦」武藤嘉紀が“連発”も3部チームに敗れたエイバル、12人が“採点なし”の衝撃評価! 日本人コンビは…

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2021年01月18日

2つカテゴリーの下の相手に…

カップ戦で揃って先発した武藤(左)と乾。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間1月17日に開催されたコパ・デル・レイの3回戦で、乾貴士と武藤嘉紀の所属するエイバルが、2部B(実質3部)のネバルカルセロと対戦。1-3でアップセットを食らい、敗退が決定した。

 立ち上りは上々だった。前半16分には、味方からのロングボールに競り勝って抜け出た武藤が冷静なフィニッシュで先制ゴールを奪取。日本代表FWのコパ・デル・レイでは2戦連発、今シーズンの3点目で先制したものの、27分にPKで追い付かれると、ジェフ千葉で監督を務めたファン・エスナイデルの息子に2点を奪われ、逆転負けを喫した。

 2つカテゴリーの下の相手に負けたエイバルに、現地メディアも厳しい評価を下している。

【動画】フィジカルの強さを見せる!武藤が冷静に決めた今季3ゴール目はこちら
 スペイン全国紙の『AS』は「歴的な勝利」とネバルカルセロを称えた一方、エイバルは「哀れ」と酷評し、なんと出場16人中12人に「採点なし」という驚きの評価を与えた。

「ネバルカルセロのゴール前にひとりで立ち、決定力で乗り切った」と評された武藤、プレーした前半だけで2本の惜しいシュートを放った乾とともに「1点」。それでも、チーム最高評価だった。

 カップ戦から敗退し、残りはリーガだけとなったエイバル。それでも日本人コンビの動きは悪くなかっただけに、奮起に期待したいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】バルサDFを翻弄!乾貴士が披露した華麗なトラップはこちら

【PHOTO】日本サッカーを彩る美女サポーターたち

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月6日発売
    欧州サッカー
    夏の移籍市場
    新マニュアル
    新時代の強化戦略を読み解く!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ