東京Vの藤田譲瑠チマが徳島へ完全移籍! 慣れ親しんだクラブを離れてJ1へ 

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2021年01月13日

「このチーム(東京V)で学んだものを最大限に活かし…」

藤田はジュニアユースから所属する東京Vを離れ、J1へ挑戦する。写真:滝川敏之

画像を見る

 来季からJ1で戦う徳島ヴォルティスは1月13日、東京ヴェルディから藤田譲瑠チマ(ふじた・じょえるちま)を完全移籍で獲得したことを発表した。藤田はジュニアユース時代からプレーしていた東京Vを離れ、J1でのプレーを決断した。

 18歳の藤田はボール奪取力が高く、機を見た飛び出しから決定機を演出するプレーも得意。攻守のバランスを取り続けられる存在で、昨季はトップ昇格1年目ながらリーグ41試合に出場するなど、不可欠な存在となっていた。

 また、2019年のU-17ワールドカップではチームのベスト16入りに貢献し、今年はU-19日本代表にもコンスタントに名を連ねるなど、将来が楽しみな有望株だ。
 
 藤田はクラブを通して「東京ヴェルディから来ました。藤田譲瑠チマです。全力で戦うので応援よろしくお願いします」とコメントした。

 アカデミーを過ごした東京Vを通じては「育成から含め長い間本当にお世話になりました。このチームで学んだものを最大限に活かし自分の活躍している姿を多くの方々に見てもらえるよう頑張ります。ありがとうございました」と決意を語っている。

 なお、同じタイミングで徳島に所属していた梶川諒太(31歳/MF)が東京Vへ期限付き移籍することも発表されている。

構成●サッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
J1リーグは2月26日、川崎と横浜の“神奈川ダービー”で開幕!昇格組の徳島、福岡の初戦は…【J開幕カード一覧】
J1昇格の徳島でステップアップを誓う大型ルーキー。“修徳”の名を背負う逸材ボランチが世界を目指す!
徳島内定の日大藤沢FW鈴木輪太朗イブラヒームが入団会見! ガーナ人の父を持つ192センチFWへの評価とは?
大久保から厳しい指摘も。ヴェルディの逸材ルーキー藤田譲瑠チマが受けた“一級品のプロの洗礼”
「クラブの成長の助けにはなれたのかな…」徳島、R・ロドリゲス監督のラストマッチを勝利で飾れず…。指揮官は4年間に手応え

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ