“緊急事態”で久保建英がついに先発抜擢か?スペインの大手2紙もスタメンを予想

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年12月12日

先発なら6節のカディス戦以来6試合ぶり

ベティス戦でスタメンが予想されている久保。(C) Rafa HUERTA

画像を見る

 久保建英が所属するビジャレアルは現地時間12月13日に開催されるラ・リーガ第13節で、ベティスと対戦する。

 期待されるのが、リーガでは今シーズン2度目となる久保のスタメンだ。先発メンバーに名を連ねれば、6節のカディス戦以来6試合ぶりとなる。

 ビジャレアルは現在、CFのパコ・アルカセルとカルロス・バッカ、左サイドのMFモイ・ゴメスとアタッカーが相次いで故障離脱。現地メディアも、この緊急事態に久保が先発に入ると見ているようだ。

『MARCA』紙は、久保が得意とする4-3-3の右ウイングに入り、CFのジェラール・モレーノ、左ウイングのサミュエル・チュクウェゼと3トップを組むと予測している。

【動画】スペイン・メディアも称賛!エルチェ戦の久保建英のプレーをチェック!
 同じく全国紙の『AS』は、前線3枚の顔ぶれは同じで、久保を左、チュクウェゼを右と予想している。

 日本が誇る至宝は、スタメンを勝ち取り、このまたとないチャンスにウナイ・エメリ監督にアピールできるか。今シーズンのリーガ初ゴールにも期待したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
「クボが居場所を見つけて良かった」前節の久保建英をエメリ監督が高評価!先発起用をついに示唆
「言い訳にならない」久保建英らの決定機逸に同僚MFが苦言「決める必要があった」
「絶え間ない脅威だった」久保建英の“復調”に海外注目!「遥かに優れていた」
「それは恐ろしいぐらい」久保建英が保有元マドリーの“プレッシャー”を現地紙に語る! 日本から注目を浴びることについては…
韓国メディアが「ネクスト・メッシ」10人を選出! 久保建英とともに紹介された意外な日本人アタッカーは?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ