「ハンサム」「ブリスベンの太陽に!」豪州移籍の檀崎竜孔が新天地での様子を報告!チャナティップら札幌時代のチームメイトも反応!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年12月09日

クラブの公式ツイッターも日本語投稿でエール

日本のファンも檀崎の現地での活躍を期待している。写真:田中研治

画像を見る

 北海道コンサドーレ札幌から先月、オーストラリア1部のブリスベン・ロアーに2021年6月末までの期限付き移籍で加入していた檀崎竜孔は12月8日、自身のSNSを更新し新天地での様子を報告した。

 自身のインスタグラムを更新した檀崎は、「やっとチームに合流することができました!久しぶりのサッカーは最高でした。そして、とても良い人ばかりです!自信持ってどんどんチャレンジしていきます。これからのオーストラリアでの生活が楽しみです」とコメントし、新チームでのトレーニングの様子が伝わる4枚の写真を投稿した。

 この投稿に札幌時代のチームメイトたちも反応。ドウグラス・オリヴェイラは絵文字で、チャナティップは「ハンサム」と英語でコメント。

 さらにファンも反応し、以下のようなコメントが寄せられた。

「北海道の寒さを吹き飛ばすプレーを見せてください」
「北海道とは真逆の季節、体調に気をつけて頑張ってください」
「新しいチャレンジ、頑張ってください」
「かっこよすぎ」
「良い顔してるね。安心しました」
「ブリスベンの太陽になって帰還してねー」

【画像】チャナティップも思わず「ハンサム」と投稿する檀崎竜孔の新天地での様子
 
 名門・青森山田高出身で2度の選手権優勝という肩書を持つ檀崎は、19年に札幌に加入。未来のエースとして期待されているものの、怪我の影響もあって、これまではカップ戦中心の出場で、リーグ戦は昨シーズンは2試合、今シーズンは1試合のみに留まっていた。

 その特大のポテンシャルに期待しているのは、日本のファンだけでなく、季節が真逆の南半球・オーストラリアでも同様のようだ。

 ブリスベン・ロアーのクラブ公式ツイッターは同日、20歳の日本人選手の合流を「りくさんのオーストラリアでの初稽古の様子」と日本語で伝え、動画とともに投稿。檀崎は、2週間の隔離期間を経て元気な様子でトレーニングを行なっている。

【動画】ブリスベン・ロアー公式が投稿した檀崎竜孔の“初稽古”

 12月27日に開幕するオーストラリア・リーグの新シーズンに向けて、檀崎竜孔は新天地で上々のスタートを切ったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 5月13日号
    4月8日発売
    2021年版J1&J2リーグ
    選手125人が選ぶ
    現役ボランチ
    最強番付
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ