【札幌】「来年、チームの皆とともに戦いたい」右足負傷のチャナティップがひと足先にシーズン終了。タイへ帰国し療養へ

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月25日

チーム合流は来年1月を予定

11日のFC東京戦で負傷交代していたチャナティップ。来季の完全復活が待たれる。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 北海道コンサドーレ札幌は11月25日、クラブの公式ホームページでMFチャナティップの負傷と、治療のためにタイへ帰国したことを発表した。

 チャナティップは11月11日の33節・FC東京戦で先発出場するが、30分に右足を負傷し退場していた。後日受けた検査の結果、右ハムストリング肉離れと診断されという。

 この結果を受けて、チャナティップは24日のチーム活動を最後に、25日に出国しタイへ一時帰国。そのままシーズンオフに入り、来年1月のチーム合流を目指し、治療とリハビリにあたるという。
 
 クラブを通じてチャナティップは以下のようにコメントした。

「今年、けがの影響で最後までチームに貢献できず、チームにもサポーターの皆さんにもお詫びしたいと思います。来年に向けてより良い準備のために、先にタイへ帰ります。残りシーズンはタイにいますが、しっかり治療して、いい体を作って、来年、チームの皆とともに戦いたいと思います。よろしくお願いします。ラスト4試合、チームみんなの力で、サポーターに勝利が届けられるように祈っています」

 チャナティップは今季、負傷も重なり18試合出場、1ゴールに留まっていた。母国で英気を養い、2021シーズンの完全復活を目指している。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【チャナティップPHOTO】切れ味鋭いドリブルで札幌の攻撃をけん引したチャナティップの雄姿

【チャナティップPHOTO】自ら起点となりチームを救う同点ゴール!小さな体から繰り出す妙技!
 

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    2020 Jリーグ総集編
    J1&J2&J3全50チームの
    1年間の激闘を収録!
    完全保存版のデータブック
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト特別増刊
    1月8日発売
    【引退記念号】
    中村憲剛
    充実のコンテンツ
    特製ポスター付き!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 1月14日号
    1月14日発売
    引退記念企画
    中村憲剛を大特集!
    J1&J2全42クラブの
    最新陣容を探る!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    1月21日発売
    10年ぶりのスクデットへ!
    名門ミラン、復活
    強いロッソネーロが帰ってきた
    豪華インタビューも掲載
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ