仙台の選手1名に陽性判定。濃厚接触者はなしで、6日の大分戦は予定通り開催に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2020年12月05日

当該選手に体調不良などの症状はない

陽性1名が判明したものの濃厚接触者はなし。6日の大分戦は予定どおり開催される予定だ。写真:田中研治

画像を見る

 ベガルタ仙台は12月5日、トップチーム選手1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けたことを発表した。

 12月3日(木)に実施した、選手およびスタッフなどを対象とした唾液採取でのPCR 検査にて発覚。当該選手に体調不良などの症状はなく、自宅で療養中とのことだ。

 なお、所轄の保健所の調査により濃厚接触者はいないことが判明していて、当該者以外に発熱といった体調不良者は現在のところ確認されていないという。

 また6日14時からの大分戦は予定通り開催することが決定されている。

構成●サッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
【仙台】「全てパーフェクト」長沢駿の満点回答で未勝利記録ストップ!「ガンバの選手には怒られた」裏話も吐露
【セルジオ越後】川崎が史上最速V。今季のMVPにふさわしいのは三笘?谷口?それとも…
【セルジオ越後】「たら・れば」の話はいらない! メキシコとの実力差は明らかだった
イニエスタがアジアサッカーのレベルに言及「ひとつはっきりしていることは…」
「正直、このままだったら厳しいな」リバプール南野拓実の苦境に、内田篤人氏が独自の見解「まあまあ耐え時」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ