「彼はツバサだ」「感動的な写真!」イニエスタが投稿した豪華レジェンド2ショットに海外反響!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年11月09日

「53歳になってもプレーできる秘訣を自分も知りたい」とイニエスタ

28節の横浜FCvs神戸でマッチアップしたカズとイニエスタ。海外のファンもふたりの共演に心を弾ませた。(C) SOCCER DIGEST

画像を見る

 ヴィッセル神戸のアンドレス・イニエスタが11月8日に行なわれたニッパツ三ツ沢球技場での横浜FC戦後に自身のSNSを更新。試合後に撮影した日本のスーパーレジェンドとのツーショットを公開し、海外から多くの反響を集めている。

 イニエスタは28節の横浜FC戦に他の外国籍選手が軒並み欠場するなか、フル出場で奮闘。試合は惜しくも終了間際の逆転負けという悔しい結果に終わったが、ピッチ上では終盤の約8分間にわたり、イニエスタと87分から途中出場した“カズ”三浦知良が共演するというファン垂涎のシチュエーションが実現している。

 この共演にはイニエスタもカズにリスペクトの意を表し、試合後の会見では「個人的にも日本を象徴するような選手とピッチに立てたのは光栄」とコメント。さらに「53歳にもなってプレーできる秘訣というのを自分も知りたいくらいですし、本当に脱帽の想いです」と語った。

 またイニエスタは、試合を終えた当日の夜、自身のインスタグラムで、カズと互いのサインが入ったユニホームを交換してツーショット撮影した写真を公開。さらに別れ際のグータッチをしている様子と、試合終了直後にピッチ上で歓談している写真の計3点を公開している。

 この投稿に海外のファンも敏感に反応。「ふたりのキングが出会った」「感動的な写真!」「なんて写真だ」「ふたりのレジェンド!」「凄すぎる共演」「彼はオリベル(ツバサ)だ」とイニエスタとカズのツーショットに驚愕するフォロワーもいれば、「イニエスタと一緒に中国人が写っている」と事情がよく飲み込めないフォロワーに「彼はオリベル・アトム(※スペイン版のキャプテン翼)だ。中国人じゃない。日本人だ」などとフォロワーがレクチャーする返信なども見られた。

 スペインでもカズを知るサッカーファンは少なくない。日西のレジェンド共演は、海外ファンにも印象深い出来事になったようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】横浜FC2-1神戸|安永玲央のJ1初ゴールが決勝弾!キングカズ&イニエスタが初共演!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月17日発売
    SUMMER TRANSFER 2021
    メガクラブの
    「全補強リスト」
    トップターゲットはだれ?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ