サンプドリアとマンチェスター・シティがコラボレーションを検討

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2015年03月20日

活発な意見交換の中からコラボの具体案も。

MLSのニューヨーク・シティFC、Aリーグのメルボルン・シティFC、J1の横浜F・マリノスなどに資本参画し、グローバルにネットワークを広げるマンC。サンプドリアとのコラボも実現か。 (C) Getty Images

画像を見る

 3月18日に行なわれたチャンピオンズ・リーグのバルセロナ対マンチェスター・シティの舞台となったカンプ・ノウには、サンプドリア首脳陣(フェレーロ会長、オスティSD、ロメイ弁護士)の姿があった。
 
 その目的は、バルセロナへの表敬訪問、そしてなによりもマンC首脳陣(ソリアーノGD、ベギリスタインSD)との会談。活発な意見交換の中からいくつか、具体的なコラボレーションの可能性も生まれた模様だ。
 
 マンCはサンプのMFロベルト・ソリアーノとペドロ・オビアングに関心を示しており、一方のサンプは、マンCの余剰戦力の優先的なレンタル先となることに興味を持っている。ここから具体的な協力関係に発展する可能性がありそうだ。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎
【関連記事】
破産が決まったパルマの「18歳の新星」にヴォルフスブルクが接近
【CLポイント解説】スコア以上の「圧倒的大差」 バルサは技術的にも戦術的にもマンCを完全に凌駕した
【CLポイント解説】マンチェスター・C 1-2 バルセロナ|かからなかったマンCのプレスとメッシの脅威
ディ・マルツィオの【移籍市場ここだけの話】ピッチではなく「スクリーンの主役」に――エトーのサンプドリア移籍の舞台裏
【移籍市場超速報】アヤックスのCBモイサンデルがサンプドリアと契約 来シーズンからの加入
1月1日の移籍市場再開を前に! 欧州メガクラブの「強化部門」実力診断|マンチェスター・シティ編

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月16日発売
    欧州メガクラブ
    新シーズンの
    究極スカッド
    海外専門家が理想陣容を探る
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ