【J1採点&寸評】川崎 1-0 仙台|決勝弾の小林&大島、中村の“ダブル司令塔”が攻撃を構築。仙台は終盤に盛り返すも…

カテゴリ:Jリーグ

本田健介(サッカーダイジェスト)

2020年10月11日

川崎――大島は絶品パスを供給

【警告】川崎=なし 仙台=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】小林 悠(川崎)

画像を見る

[J1第21節]川崎1-0仙台/10月10日/等々力
 
【チーム採点・寸評】
川崎 6
連覇の夢が絶たれたルヴァンカップ準決勝のFC東京戦から中2日。先発を8人入れ替えて臨むも、前半は“ダブル司令塔”中村、大島らを中心にポゼッションし、仙台ゴールに迫り、41分には小林のゴールで先制する。しかし、チャンスがありながら2点目を奪えなかったことで、試合終盤は仙台の反撃を受けた。
 
試合内容は満足のいくものではなかったはずだが、この日は仕切り直しの一戦として勝ち切った点に意味がある。しぶとく手にした勝点3は今後のチームに活きるだろう。
 
【川崎|採点・寸評】
 GK
1 チョン・ソンリョン 6
終盤は仙台の猛攻を受けるも、冷静にゴールを守る。クリーンシートで勝点3獲得に貢献した。
 
DF
17 ジオゴ・マテウス 6
周囲とテンポが合わないシーンもあったが、69分には逆のSBである車屋へ好クロスを送るなど要所で特長をアピール。真摯にプレーした。終盤は相手に高さで勝るポイントとして狙われたか。
 
34 山村和也 6
谷口とともに最終ラインを調整しながら、相手のカウンターの芽を潰した。パスの精度はもう少し上げたかったところだが、最後まで耐えた。
 
 
5 谷口彰悟 6
最終ラインを高く押し上げ、相手を押し込む展開を可能にした。試合終盤は苦しい時間が続くも集中を切らさずに仙台の攻撃を撥ね返す。この日も多くの指示を送る頼れるキャプテンだった。
 
7 車屋紳太郎 6
前半は三笘が仕掛けるスペースを潰さないようにしたのか、攻撃参加は抑え気味だった印象も、後半は高い位置へ。57分には三笘との連係で左サイドを崩し、小林の決定機につながるクロスを供給。一方、フリーで放った69分のヘッドは決めたかった。終盤は相手に自らのサイドからの攻めを繰り返され、苦しい対応も。

MF
25 田中 碧 6
前半途中からは頭部の負傷でテーピングをグルグルに巻きながらプレー。それでも闘志を失わず、惜しいシュートも放った。久しぶりのアンカーでも落ち着いたパフォーマンスを披露。中心選手としての風格。限りなく6.5に近い。
 
10 大島僚太 6.5
17分の小林へ通したスルーパスはまさに見事!! 負傷明け初のスタメン出場も随所で質の高いボールを送り、チャンスを演出。相手エリア内へ走り込む意識も高かった。

 
【関連記事】
ルヴァンカップ敗退から中2日の川崎がリーグ9連勝を達成!エース小林のゴールを守り切り仙台に1-0で勝利
【川崎】悔しきルヴァンカップ敗退から見えたリバウンドメンタリティ。小林悠らが語ったチームの成長ぶり
熱くぶつかり合った一戦。技術、戦術に隔たりがなくとも川崎とC大阪を分けた差
【J1採点&寸評】札幌3-3仙台|壮絶な打ち合いに守備陣の評価は?ともに2発の両助っ人ストライカーを高評価!
【仙台】「一時逆転まで持っていけたことは…」トンネル脱出ならずも、次に繋がる“10分3点”のゴールラッシュ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ