「ほんとにいた!」マルセイユ酒井宏樹が“新加入”長友佑都のコミュ力に脱帽! 「もうみんなと話してるし笑」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年09月02日

初練習でのワイワイ2ショットも公開

マルセイユの同僚となった長友(左)と酒井(右)。次節のパリSG戦で揃い踏みを果たすか注目だ。(C)Getty Images

画像を見る

 日本サッカー界が誇るふたりの名サイドバックが、南仏の地で再会だ。

 現地8月31日、フランス・リーグアンの名門マルセイユは長友佑都の入団を発表。さっそく33歳のダイナモは翌日のチーム練習に臨み、新たにチームメイトとなった盟友・酒井宏樹との対面を果たした。

【画像】「新鮮な気持ち」長友&酒井、マルセイユ初練習での“ワイワイ2ショット”はこちら!

 その様子を最初に動画で伝えたのが酒井だ。公式インスタグラム(@hiroki.sakai_19)のストーリーで練習前のロッカールーム内を撮影。「ほんとにいた」と泣き笑いの絵文字を添えた映像で、長友が何年もクラブに在籍しているベテラン選手のような佇まいで、新たな仲間たちと雑談している。これにはさすがの酒井も感心したようで「もうみんなと話してるし笑」と、長友自慢のコミュニケーション能力に脱帽。長友が酒井に向かって冗談っぽく文句を言い、「勝手に撮影させるな。止めさせろ」とスタッフにけしかけているのが、また面白い。

 練習後、今度は長友が公式インスタグラム(@yutonagatomo55)を更新。「マルセイユ初練習。日本代表の宏樹と共に。同じチームに日本人が2人。初めてで新鮮な気持ち」と綴り、酒井とふたり並んでランニングする画像を投稿した。さらに「チームの雰囲気は最高。2枚目からの写真は宏樹がボール回しで負けて罰ゲームで腕立てしてるところ。笑」と、楽しげな雰囲気を伝えている。
 
 すでに2020-21シーズンのリーグアンは開幕。昨季2位のマルセイユは8月30日の初戦でブレストと戦い、苦しみながらも3-2の勝利を飾っている。酒井は右SBで先発フル出場を果たし、左SBはファーショトチョイスのフランス代表、ジョーダン・アマビが務めた。長友のライバルとなる26歳だ。チャンピオンズ・リーグとの二足の草鞋を履く今季、安定感と経験値でアマビの上を行く長友がどれだけ存在を示せるか。出番は確実に回ってくるだろう。

 リーグアンの次節は王者パリ・サンジェルマンが相手となる。はたして日本代表コンビの揃い踏みはあるのか。ネイマール、キリアン・エムバペ、アンヘル・ディ・マリアらとのマッチアップは実現するのか。こちらは代表ウイークを挟み、現地9月13日に開催される予定だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト責任編集
    2月18日発売
    2021 Jリーグ選手名鑑
    全57クラブを完全収録!!
    データ満載のNo.1名鑑
    ポケット版も同時発売!!
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2月25日・3月11日合併号
    2月10日発売
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想、開幕戦の見どころ、
    今季の注目株etc を総ざらい!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    2月18日発売
    2020-21シーズン
    最終陣容が確定!!
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ