バルセロナでの豪華な生活もあとわずか? 英紙が“総財産434億円”を誇るメッシの豪邸&カーコレクションを紹介!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月28日

車だけでも総額約4億2000万円

バルサのユニホームを着たメッシの姿はもう見納めとなるのだろうか。 (C) Getty Images

画像を見る

 バルサに退団の意思を伝えたリオネル・メッシ。世界中がその動向に注目するなか、英紙『Sun』は「バルセロナでの生活にうんざりしているメッシのカンプ・ノウでの日々は、数えるほどしかないようだ」と報じ、スペインに構える豪邸やカーコレクションの様子を伝えている。

「メッシの驚くべきバルセロナでのライフスタイル」との見出しで紹介されたこの記事は、まず大豪邸を以下のように説明している。

「メッシの住まいは、カステルデフェルスの高級な郊外にある。飛行禁止区域内で海の景色が自慢のこの場所は、6度のバロンドール受賞者が住むのに最適な場所だ。ちなみに、盟友のルイス・スアレスやコウチーニョの家もこの近くにあるようだ。

 カンプ・ノウからわずか19キロの距離にあるこの家には、小さなサッカー場、プール、屋内ジム、3人の子供たちのための遊び場がある。また、マンチェスターやパリ、ロンドンでは味わえないバレアレス海の絶景も毎日を楽しませている。」

 また、バルセロナでは観光業が巨大な商売となっているため、メッシがその資金を賢く投資していることにも触れている。
 
「永遠のライバル、クリスチアーノ・ロナウドのように、彼はホテル経営者となり、海岸沿いの町シッチェスに2600万ポンド(約36億4000万円)のホテルを購入した。海からわずか100mのところにあるこの4つ星ホテル『MiMシッチェス』は、ジュニアスイート5室とスイート1室を含む77室のベッドルームを用意。

 そして屋上のスカイバーは、町と地中海のパノラマビューが自慢で、プールもある。そのうえ、さらにリラックスしたい客に向けて、サウナ、トルコ式バス、センサリーシャワー、レクリエーションプール、塩水プールを備えた最高級のスパも完備している」

 このホテルの豪華さからも、3億1000万ポンド(約434億円)の富を持つと言われているスーパースターの圧倒的な経済力が窺える。そして記事の最後には、スター選手にはお決まりの高級車のコレクションを紹介している。

「約300万ポンド(4億2000万円)の価値があると言われているコレクションの中でも、150万ポンド(約2億1000万円)のパガーニ・ゾンダがお気に入りだ。また、マセラティにも傾倒しており、ガレージには10万ポンド(約1400万円)のグラントゥーリズモSとグラントゥーリズモMCストラダーレを所有。さらに、約17万ポンド(2380万円)の価値があるフェラーリF43スパイダーを運転しているのが目撃されている。なお、これに関連するところで付け足しておくとすれば、バルセロナとアウディは長年スポンサー契約を結んでいたが、契約は昨年で終了している」

 プレーだけでなく、その暮らしぶりも圧倒的なメッシ。約20年間近くを過ごし、数々の歴史を作り上げてきたバルセロナを離れる時は近付いている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】豪華絢爛!メッシの豪邸にあるユニホームのコレクションルームはこちら!

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    5月13日発売
    決定版が完成!!
    EURO2020
    展望&ガイド
    出場24か国選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 6月24日号
    6月10日発売
    サッカーの真理地球へ
    「天才」を極める
    小野伸二×中村憲剛対談ほか
    充実の総力特集!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    6月3日発売
    EURO2020
    出場24か国
    コンプリートガイド
    選手名鑑&徹底チーム解説
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ