• トップ
  • ニュース一覧
  • 「夢の旅路だった」元スペイン代表GKカシージャスが現役引退を正式発表!通算1039試合に出場、24のタイトルを獲得

「夢の旅路だった」元スペイン代表GKカシージャスが現役引退を正式発表!通算1039試合に出場、24のタイトルを獲得

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年08月05日

心臓発作を起こして病院へ緊急搬送

2010年の南アフリカW杯で優勝トロフィーを掲げるカシージャス。(C)Getty Images

画像を見る

 元スペイン代表のGKイケル・カシージャスが8月4日、自身のSNSで現役引退を発表した。

 39歳の守護神は、ポルトでプレーしていた昨年4月のトレーニング中に心臓発作を起こして病院へ緊急搬送。一命は取り留めたものの、その後は試合に出場せず、7月にはコーチングスタッフとなっていた。また、今年2月にはスペイン・サッカー連盟の会長選への出馬を表明(6月に辞退)するなど、事実上選手キャリアは終わりを迎えていたが、正式に区切りをつけた格好だ

 レアル・マドリーの下部組織出身のカシージャスは、1999年にトップチームに昇格すると、2015年にポルトに移籍するまでの16シーズンで公式戦725試合に出場。絶対的な守護神として、5度のラ・リーガ優勝と3度のチャンピオンズ・リーグ制覇に貢献した。
 
 また、キャプテンも務めたスペイン代表では、歴代2位の167キャップを刻み、EURO2008、2010年ワールドカップ、EURO2012というメジャートーナメント3連覇を成し遂げている。

 キャリア通算1039試合に出場して24のタイトルを獲得した(『MARCA』紙)GKは、SNSで次のように想いを綴っている。

「大切なのは、目的地ではなく、辿ってきた道と、寄り添ってくれた人々だ。それは、努力の結果であり、迷うことなく、夢の旅路であったと言うことができる」

 歴史に残る偉大なGKは、これからどんな道に進むのか。第2のキャリアにも注目したい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
 
【関連記事】
「エメリ監督が粘り強く説得」久保建英の移籍先はビジャレアルが最有力!マドリー贔屓紙が最新動向を伝える
「本当に特別だ」「とてつもない喜びを…」名手カシージャスが語ったイニエスタが決めた“世界一決定弾”の凄み
「マドリーのクボを見るのは苦痛」バルサ精通記者が久保建英の再獲得失敗に嘆き「手放したのは失望だ」
「好き勝手なことを言われたよ」ポルト会長が中島翔哉の残留を断言! 優勝メダル騒動については…
イブラやエトー、カシージャスなどレジェンド揃い!「1981年生まれ」でベスト11を組むと?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ