「魔術級のパス」「イニエスタとのデュオは史上最高」「バルサが恋しがっている」シャビのアシスト集が反響!

カテゴリ:メガクラブ

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2020年06月08日

インサイドはもちろんアウトサイドも駆使。

バルセロナ時代のシャビ。(C)Getty Images

画像を見る

 サッカー史上でも屈指のパサーとして知られるのが、元スペイン代表MFのシャビ・エルナンデスだ。
 
 バルセロナのカンテラで育ち、1998年からはトップチームで活躍。長短のパスを操る司令塔として、2015年の退団までにラ・リーガを8回、チャンピオンズ・リーグ(CL)を4回も制覇するなど数々のタイトルに貢献した。
 
 そんなレジェンドのアシスト動画集をCL公式ツイッターが配信。インサイドはもちろんアウトサイドも駆使した超絶的なラストパスの連続に、サッカーファンは感嘆のコメントを書き込んだ。
 
「史上最高のセントラルMFだ」
「イニエスタとのデュオは史上最高」
「バルサは彼が恋しがっているだろう。彼のような天才の後継者を探すのは容易ではない」
「メッシのヘディングシュートを引き出したアシストすごく好き」
「サッカー史上でも3本の指に入るMF」
「魔術のようなパス」
「真のレジェンド」
「ピッチを俯瞰で見ていた」
「素晴らしいパスばかり」
 
 シャビは2019年に引退し、現在はアル・サッド(カタール)の監督を務めている。

【動画】シャビの超絶アシスト集はこちら! 

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
 
【関連記事】
「“有毒な”人間はいらない」バルサ復帰を目論むシャビが発した言葉の真意【現地発】
「マジシャンだ」「神だね」「史上最高のMF」イニエスタのバルサ時代ハイライトに歓喜の声!
ラツィオを愛する女優の“上半身裸の段ボールサポーター”がセクシー過ぎると話題!「選手の気が散るって?」
「僕はメッシやロナウドにもなれた」元オランダ代表“10番”が衝撃発言! その根拠は?「1杯のワインが…」
「驚くべきことに…」海外メディアが日韓W杯に参加した“現役選手”を特集! 日本代表からは小野伸二と――

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ