「ニンジャ?」「いやハンターだ」南野拓実が公開した練習中にショットにリバプールサポが沸き立つ!

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月11日

顔を覆った姿に…

少しずつ出番を増やしている南野だが、サポーターからは「もっとプレーしているところが見たい」という声も。 (C) Getty Images

画像を見る

 1月に南野拓実が加入したリバプールは現地時間11日、チャンピオンズ・リーグ(CL)のラウンド・オブ16第2レグで、アトレティコ・マドリーをホームに迎える。第1レグは0-1で敗れており、勝ち抜けには勝利が求められる。

 そんななか、10日に南野が自身のインスタグラムを更新。練習中に撮影されたであろうある1枚の写真を公開し、現地ファンの間で話題になっている。

 投稿されたのは、南野が黒いネックウォーマーとニットキャップを被り、目元から鼻まで以外を以外を隠したショットだ。防寒のためだと思われるが、サポーターからは、「ニンジャ?」「ヒットマンかもしれない」「これがサムライの目つきだ」「ウイルスを予防してる」「いや、コロナを殺す眼差しだ」とイジられている。

 それ以上に寄せられているのが、今後の活躍を期待するコメントだ。

「ガンバッテ、ミナミノさん」
「アトレティコ・マドリー戦で出場できたらいいな」
「もっと試合に出て欲しいよ。がんばれ」
「皆がパスをくれるように祈ってるよ」
「タキ、ぜひポジションを勝ち取ってくれ!みんなが君に期待してる」

 地元サポーターから小さくない期待を受けている南野。はたして、アトレティコ戦でリパプールのCLデビューはあるのか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
【関連記事】
リバプール移籍3か月でノーゴール。厳しい現実に南野拓実は焦るべきか――英国人記者の考察は?【現地発】
「失望を克服するために――」南野拓実が激白! 屈辱の今季初連敗に何を感じた?「もっとゴールとアシストで…」
不退転の覚悟で終盤戦へ! 南野拓実がリバプールでの現状に“本音”を語る「待つのが嫌いなんで…」
「もっとタクミを活かすべきだったのに…」南野拓実へパスを出さなかった若手DFにクロップ監督がイラッ!
「試合から消えた」南野拓実に英紙が最低点も、リバプール地元紙ではポジティブ評! いったいなぜ?

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ