「監督の信頼を失った」乾貴士の2戦連続ベンチ外にスペイン紙注目! 久保建英との”1部初”日本人対決は実現せず

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2020年03月07日

ここまで19試合で1ゴール

マジョルカ戦で招集外となった乾。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 現地時間3月6日、エイバルは翌日に控えたラ・リーガ第27節、ホームでのマジョルカ戦の招集メンバーを発表。乾貴士の名前はなく、前節のレバンテ戦に続いてベンチ外となることが決定した。期待された久保建英とのラ・リーガ1部初となる日本人対決は、残念ながら実現しなかった。

 スペイン紙『Marca』も、日本代表MFの招集外に注目。「イヌイが再び招集外となる」と見出しをつけ、以下のように綴っている。

「タカシ・イヌイのエイバルでの第2章は、彼が望んでいた結果とはほど遠いものになっている。この日本人選手は、ベティスから戻ってきて以降、ここまで19試合で1ゴール・3アシストで、そのパフォーマンスが疑問視されており、いまや最大の理解者だったホセ・ルイス・メンディリバル監督の信頼を失った」
 
 レバンテ戦では3-0の快勝を飾っただけに、メンディリバル監督にはメンバーを代えたくないという考えもあったのだろう。とはいえ、一度は契約満了で退団した乾を自ら説得して呼び戻すほど信頼を置いていた指揮官だけに、ベンチからも外すとおいうこと決断は、現地でも驚きをもって伝えられているようだ。

「嬉しいけど、この中にいたかったけど、いれなかったのは自分の実力がないから。悔しさを忘れずまた頑張ろう」

 レバンテ戦後には、自身のツイッターでそう綴っていた乾。この悔しさを発奮材料に、再びピッチで輝く姿を見せてほしい。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】乾貴士が世界最強パフォーマー軍団と夢コラボ! 不慣れなボールでリフティングに挑戦して…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 4月8日号
    4月8日発売
    2021 J.LEAGUE
    気になる疑問に独自回答!
    Jジャッジメント
    鳥栖&新潟ダイジェストも
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    4月15日発売
    ワールドクラス認定書
    売り出し中の逸材から
    中堅・ベテランの大物まで
    156人を現地鑑定人が見定める
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.32
    1月15日発売
    第99回高校選手権
    決戦速報号
    山梨学院が11年ぶりV
    全47試合を総力レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ